アルトコインは何故ビットコインと連動するのか

altcoin

こんにちは、毎日瀕死マン@hoboshibouです。

今日はアルトコインとビットコインの連動について書こうと思います。
円建て、ドル建てでトレードをしている際にアルトコインが上がっているのに下がっているとか下がっているのに上がっている・・・とか、経験をしたことがあると思います。
私も苦手でなるべくフィアット建てでトレードをしています。

目次

1.アルトコインとビットコインは何故連動するのか

2.アルトコインはどんな時に投資するのがメリットがあるのか

3.まとめ

スポンサーリンク



1.アルトコインとビットコインは何故連動するのか

このテーマについての解答は
ほぼ全てのアルトコインはビットコインでトレードをされているからになります。

銀行を利用しようと思うと、世界中の取引所は数多にある取引所と数多の銀行はそれぞれ
個別に入出金の契約、システムを組まないといけません。
とても大変です。
ですが、ビットコインで交換すればどこにでも送れますし、時間も1日もかかりません。
小数点8位まで利用できますので少額決済にも利用可能です。
仮想通貨間の取引においてビットコインを利用することは非常に利に適っていました。
そのため世界中の取引所は効率的にトレードするには共通の価値を持つものとして
ビットコインを利用してアルトコインの取引を始めました。
元々、フィアットと固定レートのペッグ通貨は存在していなかったのでまずビットコインで
スタートしたんだと思います。

アルトコインのフィアット建て価格決定には
ビットコインのチャートと
アルトコインのチャート
二つのチャートの二種類のチャートが存在しているということになります。

この状況は今も同じです。
アルトコインの値動きは以下のパターンがあることになります。


ビットコイン=100万円
アルトコインA=0.1BTC(円建て10万円)

アルトコインAが上がる
ビットコイン=100万円
アルトコインA=0.11BTC(円建て11万円)

アルトコインAが下がる
ビットコイン=100万円
アルトコインA=0.09BTC(円建て9万円)

ビットコインが上がる
ビットコイン=200万円
アルトコインA=0.1BTC(円建て20万円)

ビットコインが下がる
ビットコイン=50万円
アルトコインA=0.1BTC(円建て5万円)

めんどうになったので割愛します・・・。
アルトコインの値動きは

ビットコインの価格(上・同・下)×アルトコインの価格(上・同・下)=円建て価格

で算出されます。6パターンかな。
こんな計算ですのでアルトコインの価格が上がっていても円建てで価値が下がってる
なんてことが起きます。

アルトコインは円建てでみるのではなくビットコインの数をを増やす取引なんです。

さて、上記の計算式は全てのアルトコインにあてはまります
圧倒的なボリュームのフィアット(法定通貨)でのトレードが導入されない限り
連動は解けないと思われます(ETF等で扱われるアルトコインは外れてくると思います)。
今はどこの取引所もペッグ通貨がありますので、法定比率が高まっていくと
将来は徐々に連動は薄くなっていくんじゃないかと予想しています。

今の相場で謎なのは、
フィアット比率が高い通貨であっても、独自取引所、フィアットオンリーなんて取引所
だけでトレードされている通貨であっても
ある程度ビットコインと連動をしています
理屈では連動しないはずなんですけど、するということは
市場からBTCの価格変動と同じタイミングで撤退させる資金を持ってる人の運用のせい
じゃないかと思うのですが。謎です。
理屈では起きないはずなので、市場の雰囲気で動いてるお金があるという事かな。

2.アルトコインはどんな時に投資するのがメリットがあるのか

アルトコインは

ビットコインの価格(上・同・下)×アルトコインの価格(上・同・下)=円建て価格

の計算式で出ます。
最高効率を目指すのであれば

ビットコインの価格が上がっていくときに
アルトコインの価格も上がっていく状態
の時に投資するのがベストだと思います。

この状況が成立したのが2017年です。

ビットコインが下がる時にアルトコインが上がってもたかがしれています。
ビットコインが上がる、アルトコインも上がるであれば二重に上昇の利益を得ることができます。

一つの目安ですが
ビットコインのドミナンスが高い状態でのアルトコインの購入は勝率が多少高まると思われます。

https://coinmarketcap.com/charts/

マーケットの資金がビットコインに集中しているときはビットコインのドミナンスが高いです。市場の資金が、ビットコインからアルトコインに流入する可能性があるため、
アルトコイン上昇の期待値を得ることができます。
ここでビットコインの価格も上がっていくような状態であれば重複して利益を得られます。
なかなかこの条件が成立するのは少ないですが・・・。

3.まとめ

いかがでしたでしょうか。
現状ではビットコインとアルトコインの連動は切れません。
ただ、数年以内には切れてくる通貨がどんどん出てくると思います。
今は既存のシステム「ビットコインを基軸とした効率的な取引」に縛られているため
この状態が変わるのに時間がかかるという所ですね。

<円建ての豊富なアルトコイントレードが可能な取引所>

アルトコイントレーダーには登録必須なZaifについて 良い所、悪い所、登録方法をまとめました!

<BTC建て、ペッグ通貨でのトレードが可能な取引所>

最強取引所Binance、良い所、悪い所を徹底比較。 最新の登録方法をまとめました!
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。