Mangacoin攻撃を受ける

漫画コインまた攻撃を受ける 国産草コイン

こんにちは、毎日瀕死マン@hoboshibouです。

 

再びMangacoinが攻撃を受けたようです。

<前回の記事>
MANGACOIN上場後のあれこれ

MANGACOIN上場後のあれこれ
こんにちは、毎日瀕死マン@hoboshibouです。 MANGACOINの上場後の値動きとブロックチェーンの分岐について書いてみようと思います。 価格は、残念ながら1sat張り付き。この後は犬も追加されると思います。 もし...

 

今回はチェーンの分岐ということで、円天とかZNYとかと一緒でいいのかな?
対応としてはウォレットのアップデート+公式プールでのマイニングの協力のお願い
だそうです。

 

運営の方のアナウンス。

@everyone 事態の早期収束のため、皆さんのご協力が必要です。 GPUをお持ちの方は公式poolでのマイニングのご協力をお願いします。

1. 最新のMANGACOINウォレットをダウンロード
Releases · mangacoinproject/mangacoin
Contribute to mangacoinproject/mangacoin development by creating an account on GitHub.
2. ウォレットを起動して【受信】「支払い要求履歴」のリストをダブルクリックして自分のアドレスを確認 3. ccminerをダウンロード
Releases · tpruvot/ccminer
CUDA Open Source miner project, for most nvidia cards - tpruvot/ccminer
4. 解凍したccminer-x64.exeと同じフォルダに新規テキストファイルを作って以下をコピペして保存 ccminer-x64.exe -a lyra2v2 -o stratum+tcp://pool.manga-core.com:3032 -u 自分のウォレットのアドレス -d 0 5. 保存したテキストファイルの名前をrunMANGA.batに変更。 6. runMANGA.batを実行(同じファイルにccminer-x64.exeファイルがあることを確認)

 

 

私がやったウォレットのダウンロードとマイニングの起動方法

久々だったので自分のマイニング方法をメモしておきます。

1.ウォレットのダウンロード(上記1.)

2.受信、支払いの要求から受け取りアドレスの作成。

mangacoin1

3.CCminerダウンロード(上記3.)

4.同じフォルダ内にテキストファイルを作成

manga25.テキストファイルの.txtを.batに書き換え。

manga3

エクスプローラー上部の表示から、ファイル名拡張子にクリックして拡張子を表示
新しいテキストドキュメント.txtとなるためそれをrunMANGA.batに書き換え。

manga4

 

 

これで起動しようとするとMcafeeが反応

manga5

リアルタイムスキャンより

manga6

CCminer.exeを対象外に選択。

 

これで起動しました。

GTX1060 6GBで掘ってますが
恐らく攻撃直後で採掘難度が上がっており掘れないですね。
そんなに強いハッシュでもないですが、ないよりはマシでしょうから流しておきます。
(20MH/sぐらい)

 

公式プールのWorkersのページに自分のアドレスが入っていれば掘れています。

http://pool.manga-core.com/workers

 

メモ11月15日の13時~17日の1時までの36時間で61353枚掘れていました。
1時間1700枚ぐらいですね。61,353枚で約35円ぐらいということで、
ギリギリ電気代カバーできてんのかなぁ・・・。

 

そして、思うこと。

①チェーン分岐の脆弱性はかねてより指摘されていて
国産コインがすでに攻撃を受けていた、早めに対策をとることはできなかったのか

②そもそもハッシュが低すぎる。これから先も攻撃リスクは常にあるのではないか。
フォークしたほうがいいのでは。(POW→POSとかトークン化)

結局なんでハッシュがあがらないかというとMangacoinの価値が安すぎるんだと思います。
今の価格が0.00194999doge、dogeを0.316円で掛け算すると1枚0.0006円となります。
これが安すぎるんじゃないかな。絶対電気代にもならないです
安すぎるから攻撃のターゲットになりにくい。というのはあると思うのですが
掘られないとそもそものチェーンの維持すらしんどくなると思います。

ビットコインがトラストレスのシステムを作ったときには
マイナーは計算力を提供する代わりにビットコインを報酬としてもらえます。
半減期が定期的に起きて、徐々に報酬が少なくなります
これを計算して出してるのがビットコインのすごいところだと思います。
マイナーは経済的な合理性を持って掘るので価値も担保されます

 

500億枚中プレマインで350億枚をプレマインで運営がとっており
採掘難易度が上がった状態でマイナーに価値づけできてない通貨を掘ってほしいというのは
運営側がマイナーに報酬を適正に与えていないのではないか?と考えます。

本来POWを選択していると中央集権じゃなくなるんだと思うんです。
そこに運営という存在と、大量のプレマインがあるから歪になって
しまっているのではないかと思います。

 

 

困っておられる様なので、恐らく、採算は難しいんじゃないかと思います
グラボが余っている方は、掘ってあげてください。
維持できないのに独自通貨をし続けることはあまりメリットがないと
思うのですけどねえ。

 

 

<関連記事>
【漫画】MANGACOINについて調べてみる

【漫画】MANGACOINについて調べてみる
こんにちは、毎日瀕死マン@viwashi_です。 こちらの記事は2018年10月24日にリライトをしています。 某巨大掲示板を見ているとNANJにつづけーとばかりに色々と通貨を作る方が いらっしゃいます。最終的に成功するかどうかのポイ...

 

MANGACOIN上場後のあれこれ

MANGACOIN上場後のあれこれ
こんにちは、毎日瀕死マン@hoboshibouです。 MANGACOINの上場後の値動きとブロックチェーンの分岐について書いてみようと思います。 価格は、残念ながら1sat張り付き。この後は犬も追加されると思います。 もし...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました