1sat奏コイン取引戦略

こんにちは、毎日瀕死マン@hoboshibouです。

奏コイン上場おめでとうございます。

エアドロップ分を売ったのですが、
全く着金せず結局7satまで落ちてそこで販売という形になりました。
6000円ぐらいかな?
しかも今はCE側でウォレットをメンテ中のようです

https://ethgasstation.info/
確認しておけばよかったのですが、ガスプライス97(今は99です)。
Fcoinのイベントか何かの影響のようです。
次にある時は確認してから送付しないといけませんね。

さて、奏コインですが価格推移はこんな感じでした。

18時 上場

価格間違えの高値約定→

90→80→30→20→15~10(空中戦30分ぐらい)→8→11→9→7→6・・・

ガスプライスさえ間違えなきゃ15~10の枠ではいけたっぽいので悔しいですね。

今回の上場は10億枚しか運営側の売りがないというのが特徴でした。
売り方というのが特殊なピラミッド方式。
(めんどうさい)

20170703kndc1

この方式増えるのかな?
(newsokuもこれだったはず)。

なお、三日かけて断続的に売るとのことでしたが、放出は終わったとのことです。

20170703kndc2

恐らく5以上は運営側の壁があると思われます。
(4億枚程度?)。
5以上で6億枚売れてるとしたら運営は4000万円ぐらいは集金できたかと推察します。

当初これ書き始めた時、運営側の売りが読めてなくて・・・
戦略的には、板の厚さでみれば3までは刺さるんじゃない?
みたいなことを書こうとしていたのですが、書いてる間に
3まで刺さって運営の売りが終わってしまいました。

なお、私の3は刺さっていません・・・。
割と早めだったのですが・・・。

ここから上昇する可能性が高いんじゃないかと思いますが、
上値的にはVIPSの6位なのかなとイメージしてます。
材料次第ですが、それより上は追いかける気がしなくなります。
上に行けば行くほどエアドロップの人達55億枚の売り厚がかかってくるからです。
1回参加してるだけで6000円ですよ。私は売ります
外国のエアドロなんて100円以下が普通ですからね・・・
それに耐えつつ価格を上げていくのは大変です。

現状、

1.今はガスプライスが非常に高いこと。

2.CEのウォレットがメンテナンス中で売り厚の抑制になってること。

この2点でCEに流入するKNDCは抑制されています。
一時的に上値が軽い状態だと思います。
これが改善された後の長期戦は流入数が増え分が悪くなると考えます。

エアドロでそれなりの枚数を配ってますので、上に行くと叩いてくる人がいる
ということを理解して参入するべき通貨です。
枚数が比較的に少ないとはいえ、二桁は厳しいのかなぁ~と。

私はまだ比較的前の方だと思うので3で2,3日放置しておいてみます。
刺さらなければ追いかけないで撤退します。
しかし、1satは人気があれば1satでは買えないですし、
買える場合は1sat張り付きになりますし、奏が最後かなって感じがします。
値動きがあって楽しかったで

当然ながら、投資は自己責任です。ご注意ください!

<関連記事>

KanadeCoinについてまとめました。 国産1sat上場通貨です。1satでは成立しませんでした。

20180703追記です。

何でこのタイミングかわからないのですが、Burnについての発表がありました。
上場直後の戦略的な”材料”でしょうかね?
枚数が減るので好材料ではあると思いますが、不思議です。

スポンサーリンク