PayPayはワンチャンあり!20%還元

PauPau-real-yabai

こんにちは、毎日瀕死マン@hoboshibouです。

スマホ決済アプリPayPayで衝撃のニュースがありました。
100億円あげちゃうキャンペーン20%還元。
これはワンチャンありますよ!!!

目次

1.PayPayについて

2.登録方法と利用した感想

3.今回のキャンペーンでの戦術

4.まとめ

スポンサーリンク



1.PayPayについて

公式サイトhttps://paypay.ne.jp/

Twitterhttps://twitter.com/paypayofficial

アプリをダウンロードする。

Google Play で手に入れよう

「App Store」ボタンを押すとiTunes (外部サイト)が起動します。
「Google Play」ボタンを押すとGoogle Play(外部サイト)が起動します。

内容について

スマホ決済用アプリケーション「PayPay」で利用できる電子マネーです。
「PayPayライト」と「PayPayボーナス」で構成されており
(ライトが口座等からチャージされた金額、
ボーナスは特典やキャンペーンで獲得できるマネー)。
QRコードで簡単に1円単位で売買が可能で支払いがすべてスマホで完結します。
個人間でも取引が可能なため、少額の割り勘などの場面でも活躍することが予想されます。
ボーナスから利用され、2年間残高の変更がない場合、有効期限となるようです。

今回のキャンペーンについて

100億円あげちゃうキャンペーン

イベントページ:https://paypay.ne.jp/promo/announcement/20181122/

キャンペーン期間:2018年12月4日~2019年3月末日
※キャンペーン途中であっても還元金額が100億円に達した場合、
還元金額を追加する可能性はあるものの、途中終了する予定だそうです。

12月4日よりPayPay加盟店で利用した支払い金額のうち
20%相当のPayPayボーナスが還元されます。
(ボーナス付与上限は一人につき月額50,000円相当)

これはかなり衝撃的なイベントです
また、同時にPayPay支払いごとに抽選で

  • PayPay のみ 40回に一回の確率で全額が戻ってくる
  • Yahoo!プレミア会員なら20回に1回の確率で全額が戻ってくる
  • ソフトバンク、Y!mobileユーザーならば10回に1回の確率で全額戻ってくる

(1回あたり10万円相当まで、抽選時に一番有利な抽選に参加できる)

これ全部動員したら10回に1回帰ってきて、20%は還元されて・・・
ヤバすぎるでしょう!!!
冬のお買い物には積極的に利用したくなります!!

ITmediaビジネス
スマホ決済PayPay、総額100億円の“ばらまき企画”開催 還元率「20%」で爆発的普及目指す (1/2)

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1811/22/news099.html

各メディアも大きく取り上げています。

実は今の時点でもPayPayさんは

  1. PayPayでのお支払いで0.5%還元(付与上限5,000円相当/月)
  2. 初めて特典 新規登録でPayPay残高500円相当プレゼント
    https://paypay.ne.jp/promo/20181001/
  3. 5000円以上のチャージで1000円相当のPayPayライトを増量キャンペーン
    https://paypay.ne.jp/promo/addmoney/20181122/
  4. ソフトバンク、ワイモバイルユーザーなら支払い方法の設定で500円相当あげちゃうキャンペーン
    https://paypay.ne.jp/promo/sb-payment-method/20181122/

なんなんだよ・・・ヤバすぎんだろ・・・
これがキャッシュレス戦線の本気か・・・。
ということでとんでもないキャンペーンをされています。

a、bについては期間の定めはありませんが、
Cは12月3日まで、dは2019年3月31日までです。
※イベント期間は変更される可能性があるため必ずホームページをご確認ください。

ソフトバンクユーザーはリターンが大きいので是非いれるだけいれるがおすすめです。

なぜこんなキャンペーンがあるのか

シェアの確保のための戦いだと思います。
LinePay、Origami、AliPay等競合ひしめく中で差別化、勝負をかけるために
資金を注入してきたのかと思われます。

特に日本では

日本経済新聞
消費増税対策、還元ポイントは5% 9カ月間で検討

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO38070780S8A121C1000000/

国をあげて、消費増税の還元等を行いますので、ここで一気に普及するでしょう。
その際にシェアをどれだけ持っているかで、この先のキャッシュレス市場の
立場が決まってくるのだと思います。

実際は使えないのでは?

公式サイトの利用可能店舗様の一覧を見ていただくと分かるのですが
現金と同じ感覚で日本全国全てのお店で利用できるわけではありません。
あくまでも提携、導入されているお店だけになります。
これから拡充されていく予定で、欲しい商品を扱っている店舗がすぐに利用できる
ようになるかはわかりません

注意が必要です。

12月4日から大手コンビニチェーン「ファミリーマート」や
順次追加という形で、ヤマダ電機さんやHISさんも参加を予定していますが
今の時点では生活のすべてをPayPayで支払うということはできなさそうです。

現金から電子マネーに変えてしまうと、すぐに現金化できません。
(将来対応してくれそうな記載はあるのですがまだ対応していなそうでした)。
そのため、事前に普段利用している店舗があるか目を通し、
自分がPayPay支払いで利用できる範囲の金額に留めるのがよいかと思います。

アプリを開いてみると地図で最寄りのPayPay利用可能店舗が出てきますが
公式サイトに掲載されていない、超小規模な個人店が滅茶苦茶出てきます
居酒屋だけじゃなくて路面のメロンパン屋さんとかケバブ屋さんとか
個人店の対応がすごそうでした。
居酒屋、飲食店に頻繁にいかれる方なら結構便利に使えると思います。

photo-shibuya-paypay

(実際の今の渋谷の提携店舗)

2.登録方法と利用した感想

早速インストールして利用してみました。(android)

登録方法

①電話番号とSMSで認証、もしくはYahoo!JapanIDでログイン
(今回は電話番号でログイン)

②入金をしようとしたところYahoo!JapanIDと連携する必要があり
Yahoo!JapanID及びY!ウォレットに連携

(1)規約への同意
(2)電話番号入力
(3)SMS認証

③入金をしようとしたところYahoo!マネープラスと連携する必要があり連携

(1)規約への同意
(2)SMS認証
(3)利用銀行との連携
※私はネットバンキングのダイレクト機能を利用していなかったためここで設定

④入金が可能となる。

入金で5000円を入れて残高が即時反映
PayPayライト6000円とPayPayボーナス500円で6500円となりました。
ソフトバンク会員なら+500円だったのにくやしみです。

今のところクレジットカードは支払い時に不足があった際に
引き落としをされるのが役割となるようです。
ただ、Yahoo!Japanカードがあれば
PayPayにクレジットカードでチャージできます



入会金や発行費はかかりません。
また、年会費もかからない、持ちやすいカードです。
Tポイントも貯まりやすいですので、
もしもお持ちでなければこの機会に是非ご検討ください。

実際に少額の移動をしてみた

PayPayボーナスは移動できないため、初期の500円は移動できないのですが、
入金後「3円」を移動してみました。
この金額にしたのは銀行などでは少額の移動が手数料でできないので
「3円」の超少額に対応できるならすごいな!と思ったためです。

移動方法

①PayPay画面左上の設定を開く

PayPay-captuer-tukaikata-1

②アカウント欄、下部のマイコードを表示

PayPay-captuer-tukaikata-2

③QRが表示される

PayPay-captuer-tukaikata-3

④相手方はこのコードをスキャン支払いで読み取る

PayPay-captuer-tukaikata-4

⑤金額を入力

PayPay-captuer-tukaikata-5

⑥支払いが完了

PayPay-captuer-tukaikata-6

支払い完了のメールもきて、さらに残高の変化も即時で完了しました。

これ滅茶苦茶便利だわ・・・

仮想通貨勢としては、ありえないほど便利だと感じました。
これは仮想通貨絶対に勝てません。
少額の移動に対応しているということは、
割り勘等の個人間の移動にも非常に便利だと思われます。

ミクロな速度対決だとタッチで完結するFelica系(Suicaやパスモ)に負けると思うのですが
導入側店舗も初期投資が最低限で済むためこの形式は好まれそうです。
少なくともお金をじゃらじゃら数えながらやり取りするよりは早そう

こりゃすごいわ!

3.今回のキャンペーンでの戦術

最初の項で書いたキャンペーン。

5000円以上のチャージで1000円相当のPayPayライトを増量キャンペーン
https://paypay.ne.jp/promo/addmoney/20181122/

これが2018年12月3日までとなっており、延長の可能性はありますが
提携店舗で使いきれそうであれば事前に参加しておくのがよいと思います。

100億円というのは多いようで少ないと思いますので
大手のコンビニや家電屋さんが参入前にあらかじめ取り扱っているような
店舗をマップから探しちゃうのがおすすめです。
本当に大盤振る舞いですので家電屋さんが参加する頃には家電の入れ替え等で
利用する方が殺到して無くなっちゃうんじゃないかなと思います。

4.まとめ

というわけで、めっちゃお得なPayPayのご紹介でした。
キャッシュレスアプリでどこが勝つのか、はわかりませんが
20%還元はどう考えても超ボーナスです。
買い換えたいものがあれば利用してみるといいと思います。

ただし還元していただけるのはPayPayボーナスです。
現金とは別物ですので、それだけはご注意くださいね。

使い方動画見るとペイペンの発音はかなりスピーディーですね笑
使うときのために見ておいたほうがいいですよ!
イントネーションを間違えると恥ずかしいです!!

読んでいただきありがとうございました。

<関連記事>

PayPay攻略方法【関連記事12月~1月までまとめ】

2018年11月の末に最初にPayPayを知ったところから、 キャンペーンが開始したこと、実際に利用する方法、 1月のボーナスが付与されたあとのこと。過去の記事をまとめました。

・Apple、Appleのロゴ、iPhone、iPadは、米国もしくはその他の国や地域におけるApple Inc.の商標です。App Storeは、Apple Inc.のサービスマークです。
・Google Play および Google Play ロゴは Google LLC の商標です。