20181007FX戦略ロングショート

猿でもできるFX

こんにちは、毎日瀕死マン@hoboshibouです。
ビットフライヤーを利用してFXをしています

また、1日空いてしまいました。
少し手が空いてきましたのでまた頑張ります。

先日の振り返りからです。

チャート分析、ロングショート分析、ファンダ分析です。

ただ、いってももう一段が限界で今はRSIの調整してるのかなと。
6560$出横横出来れば上期待、抜けるようであれば下からやり直しです。
下は結構固くなってると思います。
ただし最上部のトレンドラインを抜けておらず、目線はまだまだフラットです。

●次の6560$のロング(次ののみ)、6530$のロング、6500$のロングが効きそうです。
6470$はロングが効きそうです
●6650$、6680$、6760$(トレンドライン)、6840$、6920$、7140$心理的な7000$のショート

6560$のロング、6650$、6680$のショートはすぐに利確するのが良いと思われます。
逆に行く場合はたぶんちょっと止まってすぐ抜けます。

下限までいけるかもしれないので6760$のショートを入れることが出来たら長く持ちたいです

6740$、トレンドラインで反転してます。概ね当たっていたかな・・・
ロング目線の6560は2回目破られて戻す、6530、6500はギリギリ生きた感じですね。
6500まで一気に抜けてるのはあんまり長く持てない相場ですね。
横横が長かったので6650$、と6680$は担がれてそうですが・・・。

さて、分析にいきましょう。

チャート分析

4時間足

4時間足チャート

利確ポイントは戻りの6600$だと思うのですが、そこのレジをそんなに粘らず抜けています
一応4時間足下限、下髭2個なので短期の反転もあるのかなという感じですが
ここではあまり買われないでしょう
というわけで、じわじわ下に行くと思われます。

6時間チャートです

6時間チャート

雲の下限がトレンドライン、レジと重なるタイミングがあります。
このトレンドライン、6500$が重なる瞬間なんかは買われやすいと思います。

1時間足チャートです

1時間足チャート
一旦戻していますが、戻せても6600$ちょいぐらいでしょうね。
ショートはいれれそうですが、あまり長い時間入れれる位置ではなさそうです。
無理にポジションをとることなく下限まで待っていいんじゃないかな・・・

15分足チャート

15分足チャート

じわじわってかんじですね。
ボラがないので無理にポジションとる相場でもないと思います。

トレンドラインの収束が10月14日です。
日足のボリバンも狭くなっており、近々どちらかに大きく動くと思われます。
今日の時点で週足のボリバン下限が5700、上が7900
下はマイニングの関係もあると思うので、上の方が高いかなと考えています。
(ふって来たとしてもそんなに落ちない)

ロングショート

https://datamish.com/d/000000004/btcusd?refresh=20s&orgId=1

ロングショート

朝の時点の抜け期待で一時的にロングが増えた物の
その際はショートは変化なし。
このクローズが重ならないと上は破れないんでしょう。
引き続きショートが多めの状態ぐらいですかね・・・これを見てわかるのは。

戦術として

下限まできたらロングでいいのかなという感じで見ていますが、
このトレンドラインをまだ往復していくのかなと。
上に抜けたとしても8000$ぐらいが最高でしょうし
下に抜けたとしても5700、5800があり凄く硬いでしょうね。

ボラがでてくるにはバブル相場を経ないと難しそうです。

●6500$(1回のみ) 6470$はロングが効きそうです
●6600$(短期)、6620$、6710$(トレンドライン)、6840$、6920$、7140$心理的な7000$のショート

とりあえず、6500は1回接触しているのでもう1回ぶつかると破られるんじゃないかな?という感じ。その下がトレンドライン、
その戻しがどのぐらいかな?という相場かなと思います。上限まで行くようであれば
まだ上期待

ボリバンで見たら上の方が伸び代があるので、ボラで儲けている大口がいるならば
上にふりたいんじゃないか。(予想)

という感じでいます。しっかり形がわかりやすい場所でいきましょう。

あとはリップルが崩れてるので反転ポイントは見極めても良いかもです。

頑張りましょー

スポンサーリンク