20181002FX戦略ロングショート

猿でもできるFX

こんにちは、毎日瀕死マン@hoboshibouです。
ビットフライヤーを利用してFXをしています

チャート分析、ロングショート分析、ファンダ分析です。

●6840$を上回った場合、6920$、7140$心理的な7000$のショート

●6550$、6460$、6400$のロング

としていました。いったん6550$で反発。次の反発は6500$でしたね。
微妙です!!!

チャート分析

4時間足

4時間足

ついにトレンドラインを割ってしまいました。
強い戻しをしていますが、買いづらくなったと思います。
6500$で反転。

1時間足

1時間足チャート

上昇は失敗、割ってしまったというところですね。
このままずるずる下にいくんじゃないかという気がしてしまいます。

私は6460$、下限まで行くと思っていたのですが、
6500$で反転上目線の人がいるといえばいるのかな?
買いたい人がいるのかなと思わせる反転ではありました。

ただ、買いづらいです。買うならば下限が良いかなと思います。

15分足です

15分足チャート

しっかり戻していますが下落の途中に見えますね・・・。

日足

日足チャート

少し視点を大きく日足を俯瞰しましょう。

下値を切り上げながら、50%ぐらいの6757$を越えられていない状態です。
この下値を守ることができれば上がる可能性があります。

50%ぐらいというのが少し厄介で
MEXのロングショートも50%なんですよね。
お互い上抜けも下割れもどちらもありえる。
と考えながらやっているような状態だと思います

値幅も大きくないので無理してポジらず
レジサポ、抜けたタイミングだけで良いと思います。

ロングショート

https://datamish.com/d/000000004/btcusd?refresh=20s&orgId=1

ロングショート

こういう時に頼りになるのがロングショート比かなと思っています。

22時ぐらいに

30300→30800ぐらいまで増えています。トレンドラインを割ったぐらいのタイミングですね
6580$以下ぐらいでしょう。

ほとんどのショートが6550$ぐらいから入っています。
今回の6500$でもショートは減らず。ロングが非常に減っています。
レジになる場所でロングを入れるのは戦術的に期待値が高そうです。

戦術として

今回、自分が見ているチャートとロングショートで逆になっています。
チャートはトレンドラインを割っているので普通にショートだと思います。
一方でショートを同じ位置で積み上げさせているのが気になります。

シナリオとしてはショートを積み上げさせて
うわ抜けをしようとしているのでは?
という風にも感じます。

戦略としては下部のトレンドラインでロング、

●6840$を上回った場合、6920$、7140$心理的な7000$のショート
この辺のショートは取りたい

●650$、6460$、6400$のロング
特に6460$のロングは一番下のトレンドラインとほとんど同じになります。
ここはちゃんと拾いたい。ような!

私事がバタバタしていて月初更新系があまり更新できそうにないです。
今週末には書くようにしますので、楽しみにしていただいている方がおれば
是非!

スポンサーリンク