switchはダウンロードとパッケージ版メリットデメリット

ニンテンドーswitchのダウンロード版とパッケージ版の比較

こんにちは、毎日瀕死マン@hoboshibouです。

Nintendoswitchを購入したのですが、
「ゲームのソフトはダウンロードするのとパッケージ版を購入するの、どちらが得か」
ということについて悩んでしまいました。
今は、ゲームもダウンロードという選択肢が当たり前にある時代になりましたね~。

結論は資産としてとらえるか、利便性をとるか。
となりますが、メリットとデメリットを書いていきます。

目次

1.ダウンロードする場合のメリット

2.ソフトを購入する場合のメリット

3.結論

スポンサーリンク



1.ダウンロードする場合のメリット

Download-merit-Commentary

購入の際に店舗に行かなくていい

インターネットに接続した環境であれば、ダウンロードをすれば
店舗にいかずに購入することが可能です。
例えば、遠隔地にしか店舗がない場合、
在庫がない場合、発売日当日にすぐに遊べる
こういった場合はとても大きなメリットだと思います。

紛失や、盗難のリスクがない

パッケージ版はなくしてしまうともう遊べませんが
ダウンロード版はswitchと紐づけられていますので無くなるという心配がありません。
つまり、友人間での盗難といったリスクもありません

データの読み込みが早い・すぐにプレイできる

ダウンロードをするとパッケージ版のソフトの読み込みよりも起動速度が若干早くなります
また、パッケージ版は毎回ソフトを入れ替えるという手間が発生します。
(私もかなり手間だなと感じています)。
複数のゲームを持ち運ぶ際もデータが中に入るのでらくちんです。

スペースを取らない

ダウンロードしたデータはswitchの中に保存されます(SDカード)。
パッケージ版は管理する必要がありますが、そのスペースは不要です。

2.ソフトを購入する場合のメリット

package-merit-Commentary

資産価値があるため、自分で自由に売却が可能

ゲームソフトは5000~7000円程度の価格で販売されており。
中古価格も数千円の価値があるものが存在しています。
そのため将来プレイしなくなった場合、売却し資産として回収することができます。
特に「高速クリア」なんかをしてしまう人(中古価格が値崩れ前に売却できてしまう)、
大量にゲームを購入する人はゲームが持つ価値が資産としてで大きくなります

パッケージを楽しめる

パッケージを手に取り、どんなゲームなのか。と想像を楽しむことができます。
ホームページ等に記載してある、簡易なデータ。
ゲームの内容やプレイ人数は、パッケージにも記載してありますので
インターネットから情報を取るのが苦手な人にとっては良いと考えます。

ゲームの貸し借りができる

パッケージのソフトであればゲームの貸し借りが可能です。
セーブデータはswitchの中に保存されるのでそれぞれがプレイできます。
遊び終わったRPGやシミュレーションゲームを友人間で貸し借りできると嬉しいですね。

価格が若干安い

直近で発売したばかりのスマブラですが、パッケージ版のほうが若干安くなっています
元々、流通コストのかかるパッケージ版の方が高くなるだろう。
と思っていましたが、恐らく市場競争に煽りでパッケージ版は安くなり
ダウンロード版はそれを圧迫しないように一定の価格以下にはならない
と思われます。

3.結論

以上のことから
ダウンロード版については利便性
パッケージ版についてはコスト面
のメリットがあると考えます。

あとはご自身のプレイスタイルによると思います。
今回私は、パッケージ版の購入を行いましたが、
実際にプレイしてみるとソフトの交換が結構億劫になっています。
そのため次に購入する場合は、ダウンロードにするかもしれないな
なんて思ってしまっています。
(ダウンロードであれば起動してソフトを選べばすぐに遊べる)。
私の場合は、恐らくゲームの売却もせずあまりたくさん買わず
自分のペースで遊びたいと思っているからですね。

たくさん購入する人は最後に売却すれば数万円になったりする可能性もあるので
やはり、どんな形で遊ぶつもりなのかが大事だと思います。

ありがとうございました!