20181008FX戦略ロングショート(変更なし)

猿でもできるFX

こんにちは、毎日瀕死マン@hoboshibouです。
ビットフライヤーを利用してFXをしています

昨日の振り返りからです。

チャート分析、ロングショート分析、ファンダ分析です。

●6500$(1回のみ) 6470$はロングが効きそうです
●6600$(短期)、6620$、6710$(トレンドライン)、6840$、6920$、7140$心理的な7000$のショート

とりあえず、6500は1回接触しているのでもう1回ぶつかると破られるんじゃないかな?という感じ。その下がトレンドライン、
その戻しがどのぐらいかな?という相場かなと思います。上限まで行くようであれば
まだ上期待

ボリバンで見たら上の方が伸び代があるので、ボラで儲けている大口がいるならば
上にふりたいんじゃないか。(予想)

としていましたが、両方接触せず。
そのため、変わらず予想です。

横横が長くなるとブレイク時の動く幅が大きくなる可能性はあるのかな?
という気がします。
最後のシーンが近づいてそう。

チャート分析
1時間足

1時間足

50$幅ぐらいですかね、一日のボラが

日足チャート

日足チャート

上期待の方が高いと思ってはおりますが、
下抜けした場合の値動きの予想です。
正直直近に限れば下にゆるゆるいってるので下限でのやりとり次第で
抜ける可能性があります。

あるとすれば各サポートをぶち破ります。
暫定で予想している5400でストップして積み上がったショートをぶち破って
8000ドルぐらいまであがるのかなと。

マイニングのハッシュレートは上がり続けているので、底はどんどん固くなっています。
ビットコインのチェーンに未来がない。とならない限り0にはならないでしょう。

戦術として

昨日と同様で良いと思います。
下限まで来たらロング、このまま上限にぶつかるのであればショート

動きが少ないので細かい場所でポジションをとる必要はないです。

ロングショートも若干ショートが増えている位かな。

どうぞよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク