YUKICOIN初日レポート

YUKICOINアイキャッチ

こんにちは、毎日瀕死マン@hoboshibouです。

自分への備忘録代わりに初日の値動きを残しておきます。
7月10日~11日
初日~2日目ですね。

初日はCE側の都合などで上場時販売が遅れました。
7月11日22時が初動になります。

チャートはこんな感じ。

yukicoinチャート

初日は流通枚数はエアドロップ分のみ売り板から察するに
600万枚程度でした。
20後半から90ぐらいまでの空中戦ですね。
エアドロップ勢はぼろ儲けだったと思われますね。羨ましい・・・。
売られる直前になって20ぐらいから一気に下落。
この情報を知らなかった海外の人ははめ込まれてると思われます。
出来高は一桁BTCですので金額はたかが知れていると思いますが。

売り方は40億枚ほどおとしてからの50億枚ほど追加で落としたかな?
そこでみていると40億枚の段階で一旦売りが終わったと4を買う人がいたりして
あまりよくないなという印象でした。
いっぺんに売れないと聞いたこともあるので、それかもしれませんが。

90億枚は1時間以内に完売していると思われます。
買い板は見せ板がありそうな感じで出来高をしばらくこつこつつんでいたので
上下運動で3を買わせた運営の動きなのかな?と推測しています。

昨日の時点で37BTCの4壁だったのが今は28BTCと
勢いさえつけば4は食えるかもしれないなという印象です。
わりと4も買われているようなきがします。

40億枚はすでに売り板に並んでいる状態、
半分が売られるというのは他の1satに比べると多いきがします。

5万枚のホルダーへの配布はあまり魅力じゃなかったのかな?
(5万枚3satだとガス代程度の価値にしかなりません)。

https://ethplorer.io/address/0x5ab793e36070f0fac928ea15826b0c1bc5365119#tab=tab-holders&holders=100

これ見ても初期の1万枚ホルダーがまだ1000位以内にいるので
移した人はそんなにいなそうな気がします。

スポンサーリンク



まとめ

初日はCE側のエラーもしくは運営側のエラーで上場時販売が遅れ
エアドロップ分600万枚で空中戦が発生。
翌日22時の90億枚販売は概ね1時間程度で完売。

ですね。
運営が枚数を落とすと流動性がなくなってしまうので
次はどんな材料を出してくるか。

<関連記事>

北海道から送るYUKICOIN(YUKI)についてのまとめです。