Zaifが分社化した件について

こんにちは、毎日瀕死マン@hoboshibouです。

Zaifが分社化することが発表されていました。

テックビューロプレスリリース

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000090.000012906.html

その中の会社について少し調査して残しておきます。

1.分社化での体制変化について

2.分社化の目的と何が変わるのか

3.出資関係が面白い

4.まとめ

スポンサーリンク



1.分社化での体制変化について

今はテックビューロという会社がZaifを運営していますが、
テックビューロが、ホールディングス化し
テックビューロホールディングス と テックビューロに分かれます。
国内の仮想通貨交換についてはテックビューロ
海外とmijin等についてはテックビューロホールディングスが担当することになります。
COMSAについてはテックビューロがトークン等は販売して開発とかはホールディングス。
(ホールディングスと必要に応じて連携します)

2.分社化の目的と何が変わるのか

わからないです。
帳簿を分ける必要があったのか、
国内の規制厳しいので海外とわけたかったのか、
コールセンター機能など給与体制が著しく違うメンバーが増えるのか、
将来の買収を視野にいれてるのか

なんででしょうね。取引所の機能としてはすぐに変化するということはないと思います。

3.出資関係が面白い

多くの会社は事業を安定させるために
外部に出資を求めたりするケースがあります。
分社化に伴い、会社の中身が今回みえました。

主な株主 :朝山貴生
朝山道央
アララ株式会社
インフォテリア株式会社
株式会社オウケイウェイヴ
株式会社カイカ
株式会社新生銀行
株式会社ジャフコ
日本テクノロジーベンチャーパートナーズCC投資事業組合(略称NTVP)
株式会社広島ベンチャーキャピタル
株式会社フィスコ
株式会社マネーパートナーズグループ

※五十音順

元々、朝山氏の持ち分が非常に大きい会社です。道央氏もご親族かと思います

以下妄想です

・アララ株式会社
電子決済系の会社 Zaicaのハード側に関与?
・インフォテリア株式会社
フィンテック、ZENの発行基
ZEN2017年7月5日発行 2017年8月10日追加出資
・株式会社オウケイウェイヴ
SNS系OKWAVEのサービス基 WWB発行会社と関与
・株式会社カイカ
CaicaCoinの発行基、フィンテック系
カイカコインってブロックチェーンの入門書と交換はできたんですね・・・。
・株式会社新生銀行
銀行、出資を受けているのだと思います。
・株式会社ジャフコ
大手のベンチャーキャピタル

 TC
https://jp.techcrunch.com/2017/09/07/techhbureau-raises-1-6b-yen/

QUOINEにも出資しています。
・日本テクノロジーベンチャーパートナーズCC投資事業組合
ベンチャーキャピタル、インフォテリアにも投資実績
・株式会社広島ベンチャーキャピタル
ベンチャーキャピタル、あまり情報出てこず
・株式会社フィスコ
取引支援会社?仮想通貨取引所、交換業取得済
フィスココインの発行基
・株式会社マネーパートナーズグループ
FX等取扱会社

中身としては出資者は朝山氏を除きベンチャーキャピタルからの出資がほとんどで、
Zaifで仮想通貨を発行していた会社とは出資関係があって
ICOプラットフォームというCOMSAと似てるWWXを作ろうとしてる
オウケイとも出資関係がある

フンフンって感じです。
銀行とかからの出資が少ないのがビットフライヤーとの違います。
出資関係にあって自分の所で通貨取り扱うのってOKなんですね。
※ネクスははいってないです。

4.まとめ

よくわかりません!分社化した意味とかは後々にわかる話です。
ただ、何か理由があると思います。
行政指導2回を受けているので、これを良い方向にするためには
買収とかは真面目に選択肢としてある話だと思います。
ただ、これだけじゃよくわからないですね。
頭の片隅に置いておこうと思ってます。

Zaifがハッキング→フィスコから支援を受けて株式の譲渡を行うことが発表されました。

<関連記事>

最近のハッキングの金額と日付をまとめました。