タダで貰えるエアドロップ

こんにちは、毎日瀕死マン@viwashi_です。

タダで貰えるエアドロップについて紹介します。
時期によっては終わってしまっているものもありますのでご了承ください。

エアドロップはコインの発行者が知名度の向上のためなどに無償で配布することです。
タダでもらえるなんて大したことないでしょう?
とお思いになるかと思いますが、最近だとAPISが300円程になりました!!!
笑いましたね・・・。私の最高はVIPSの10万円です!
お友達にたってはVIPSで200万円です。

<過去に貰ったエアドロップの金額をまとめました>

2018年の4月~8月までに貰ったエアドロと販売した金額です。 国産の貢献が大きいですね・・・。

無料で貰ってです。
トレードは常に勝ち負けがあります。
自分の資金をベットしてその売買差益が収入です。

タダでもらえるということはそのリスクは限りなく低いです。
この意味は大きいと思いませんか?
ということで、初心者の方も、資金が少ない方も
積極的にエアドロップをするのをおすすめいたします!!

最新有望エアドロップまとめはこちらからどうぞ!

2018年10月に私がエアドロップの記事を書いたもの、貰った物のまとめをしています!

1.AIRDROPとは

2.AIRDROPのためには

3.エアドロップ関連記事のリンク


1.AIRDROPとは

通貨の発行者が知名度の向上のために配布をする行為です。
彼らは知名度があがることで購入希望者を増やすことが出来、価格の向上が見込めます。
また、AIRDROPに応募する人は宣伝に協力することで無償で通貨を得ることができます。
その通貨が価値をもっていればその価値を、今後上場するようであれば未来の価値を享受できます。

AIRDROPは最終的には売り厚になります(無からの現金化)。
そのため上場後に大々的なエアドロップをやる通貨はあまりよくないです(笑)
(多くの場合値下がりになります)。


2.AIRDROPのためには

アドレスをご用意ください。

概ねイーサリアム、WAVES、XCP(カウンターパーティー)ぐらい用意しておけば大丈夫です。

・イーサリアムのウォレットの作り方(ドラフト)

・WAVESのウォレットの作り方(ドラフト)

・カウンターパーティーのウォレットの作り方(ドラフト)

ウォレットは簡単に作れます!
送受信にはガス(送受信のための手数料)が必要になるため各通貨少量初期投資が必要です
(千円ぐらい入れておけばまず大丈夫です)

ウォレットのアドレスが相手方にわかってしまいますのでハッキングやGOXの対策として
自分のメインのアドレスとは必ず分けることをお勧めします。
管理もしやすいですよ。

AIRDROPを実施する人の目的は宣伝ですのでSNSとの連携が必要となることもあります。

開設が必要なのは

・Twitter

・Facebook

・ディスコード

・テレグラム

位は用意した方がいいと思います。
仮想通貨界隈四天王です。

スキャム案件も結構あるので、
パスワード等入力の際は使いまわしはしないようにお願いします。
ハッキングを狙ってAIRDROPをしているケースもあります。

そうした部分はやはり自己責任となります、完全な0リスクではないです。
キーロガーを仕込まれるとかもありえます。そのため最低限の防御は必要です。


3.エアドロップ関連記事のリンク

当ブログではカテゴリにまとめています。

https://hoboshibou.net/category/エアドロップ

エアドロップは期限を区切って配布していることが多いです。
なるべく最新記事をその月ごとのまとめとして書いていきますので
そちらご覧ください。

無からの現金化は期待値だと一番高いです。
お勧めのエアドロップは枚数が多いこと。
簡単であることです。
時間の費用対効果が手軽であればあるほど良いです。
そして枚数がおおければ金銭的価値が付いたとき大きく上がります。
それこそが大勝利!です。

スポンサーリンク





フォローする