20180928FX戦略ロングショート

猿でもできるFX

こんにちは、毎日瀕死マン@hoboshibouです。
ビットフライヤーを利用してFXをしています

昨日はサボってしまいました、ごめんなさい。

チャート分析、ロングショート分析、ファンダ分析です。

リップルがまだ頑張っています。
SWELLというイベントが10月の初めにあるようです。
それにつられてビットコインもしばらくは頑張るのかなという印象ですね。
(アルト先行相場)

勝負する場所は

6520$のショート6584$のショート
6250$、6100$のロング
ですかね。

たぶん今の位置は中途半端なので皆あまり買いたくないと思います。
一段下げて仕切りなおす方が上昇のための値幅もでてくるのかなと思います。

というわけでした、6570ドルを境に反転した物の強い相場が続いていますね。
6550ドルぐらいまでは戻しており相場としては弱くなさそうです。
1時間足でアセンディングトライアングルを作ろうとしてそうにみえます。

ハイ、これを打っている間に抜けました。
6570がすでに達していたため強気である可能性を考え6584$は捨てて
レジであろう6600ドルでショート入れたところ盛大に担がれて盛大に焼かれました

ジュジュッジュッジュジュー!

私はもうだめです。燃えたよ。燃え尽きちまったよ・・・。

というわけですぐに落ちるというシナリオはなくなったように思います。
一度下げて仕切りなおすもこれならもうないんじゃないですかねぇ・・・。

チャート分析

日足チャートです

日足チャート

直近9月20日前後の山と並びましたので、ある程度強い相場(落としてからも戻ってきた)
になっていると考えます。
考えをフラットにした方が良さそうです。

レジになりそうなのが左の山、9月2日の山の高値は意識されると思われます。

7400ドルが大ボス、小ボスが7000ドルですね

さらに考えをフラットにするところで
6920ドルと7200ドルに下落トレンドラインがあります。
これは日足レベルで山が小さくなっている中で、ずっと意識されているラインです。
これをぶち抜くとリップルみたいに数十%アップみたいなことがおきるかもしれません。
ここを越えてきたら本気でフラット、どん底わりはしばらくないと考えたほうが良い気がします。

後はフィボナッチの6921$(7429$と6100$を結んだ61.8%ライン)も
意識されるかもしれません。

抵抗が多い所なので、7000ドル前後は簡単には越えられないと思うけどなー
今日の日足のローソクがどれだけ実線で長くなるかは見たいですね。

4時間足です

4時間足チャート

越えたと思われますが、この辺を守り切るのがまず第一です。
6680ドルぐらいは守りたいですね。

1時間足です。

1時間足チャート

アセンディングトライアングルわかりやすかったんですよね~
逆張り脳は本当にダメですね・・・。
2段目もありそうな雰囲気があってヒヤヒヤしてましたが担がれました。

低めにラインをひいてしまったのですが6620、6680$ぐらいは守れないと
相場の雰囲気がまた変わるので守りたいところです。

15分足です

15分足チャート

直近高値の6840ドルがレジになります。
RSIが割と上張り付きなので15分のRSIは調整する時間がかかるきがします。
調整後の位置がまだこのあたりなら高値トライがあるんじゃないでしょうか。

ロングショート

https://datamish.com/d/000000004/btcusd?refresh=20s&orgId=1

ロングショート

ショート減っているかと思ったら増えていました。
今回の上げが4:45分からですのでここからが700BTCぐらい
さらに下値圏で捕まってるのが28000→30000の2000BTCぐらいはいそうです。

この人達は踏み上げ材料になるでしょう。

気になるのは21日(同価格帯)の段階だと38000件だったのですが
今は30500件しかショートがつまれていません。
この上げでどれだけ増えるか?ここまで増えるのでしょうか?

価格についての私見

去年みたいに簡単に200万とか150万はいかないとおもっています。
マイニング費にある程度沿っていく値動きになっていくはずです。

マイナーはマイニングのために電気代、マイニング機器代、人件費、土地代等を払っています。
その費用が60万だと仮定したらビットコインの価格も60万+α、
もしくはそれ以下にしかならないです。

マイナーは価値があると思って掘っていますが、所詮電子データです。
対価を出す人がいなければ、価値はいくらでも下がります。
ただ、マイナーは60万円の価値があると思っているのでそれだけの費用をかけます。

そのためもしもビットコインが60万円以下になれば買います。
彼らの資金が続く限りはマイニングフィーとニアイコールの価格帯となり、
彼らの資金が尽きて、世間が不要とするならば価値は0円に近づいていきます。

じゃあ何故上がらないか、というと
マイニング費用より高い金額で購入するのであれば、自分マイニングした方がいいんです。
これがSBIとかGMOとか自社でマイニングをしている会社の理屈です。

ビットコインは数が限られており、将来的に貴重になっていきます。
その希少性に価格はつきますが、まだ掘れますからね。

去年は異常な相場でしたので簡単に大きな値上がりをしましたが、
今年はマイニング費用が意識される推移になってくると思います。

1月で60万円と言われいたのが今はハッシュが倍ですので・・・。
100とか120とかが現実的なラインになってくるように思っています。

戦術として

心が折れそうです!!!ヘヘッ

強い実線をつけているので、しばらくは一旦押し目買いにしておきたいきがします。
6680$前後、15分、30分の長い時間でRSIが下限まで落ちた所
15分足ボリバン下限
はロングを入れていきたいように思います。
ショートは6840$、6920$等の7000ドル前後のトレンドラインの所で検討したいです。
底割れのシナリオもまだなくなっているわけではないですので、
引き続き警戒が必要です。

下落トレンドもダイブに詰まってきていますね。

スポンサーリンク