GOパークへのポケモン移動方法【エラーがでてしまった】

ポケットモンスターLet’sGOピカチュウ&イーブイでは
セキチクシティに到着後「GOパーク」という場所に
スマホゲームポケモンGOで捕まえたポケモンを送ることが可能になります
送ってみたので送り方とその感想をまとめて記事にいたします。

目次

1.ポケモンGOからの送り方について(事前準備)

2.実際に送ってみる

3.送れなかった自分のケース(Xperia)

4.送信する場合のメリット

5.接続は複数のポケモンGOでできる。

6.まとめ

スポンサーリンク



1.ポケモンGOからの送り方について

事前準備必要な物

ニンテンドースイッチ
ポケットモンスターLet’sGOピカチュウ&イーブイ
(ゲーム機とソフト)

スマートホン(ポケモンGOをプレイしている)

『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ・Let’s Go! イーブイ』との連携動作確認機種について
https://www.pokemongo.jp/topics/187/

対応機種については公式サイトより事前にご確認ください。

switchのポケモンについては「セキチクシティ」までストーリーが
進んでいる必要があります。
ジムバッジでいうと5つ目
時間でいうと10時間ちょっとぐらいで到達可能な場所になります。

ポケモンGO側はプレイを開始していればすぐに連携可能で制限はないと思います。

スマートホンが対応していれば
モンスターボールPlusは必須ではないです。

2.実際に送ってみる

私のスマートホンはXperiaのZ5です。
OSもバージョンアップ済で対応しているはずですが非常に苦労しました。

switch側ポケモン及びスマホポケモンGO両方で操作が必要です

①ポケモンGOとペアリング設定をする

ポケモンGOピカブイ連携

switch側操作
メニューを開く。
右側コントローラーならYボタンで設定を開く。
設定画面でポケモンGOと接続をする。
ポケモンGOを見つけたら「はい」を選択

ポケモンGO側操作

メニューを開き、設定へ
Nintendoswitchへの接続
Nintendoswitchを押して接続。
switch側ポケモンで見つけられて「はい」を選択できれば接続完了

switchポケモンGOパークで受け取り準備をする

GOパークの職員

switch側操作

GOパークの職員に話しかける。
「ポケモンを連れてくる」を選択する。
連れてくるパークを選択する。
通信を開始するを選択する。

ポケモンGO側操作

ポケモンGO接続方法

メニューからポケモン画面を開き
右上に追加されている、「switchのマーク」をタップ
switchのマークが赤くなると
初代ポケモン+メルタン(メルメタル)が選択可能の
switchへの送信モードに変わります。

ここではお気に入りに設定していると送れないため
送りたいポケモンについてはお気に入りをあらかじめ外しておいてください

また、送ったポケモンはポケモンGOに戻すことはできません
ご注意ください。

ここで選択して下部のボタンを押して送信すると

送信画面1

送信画面2

こんな画面になって完了します。

GOパークの様子はこんな感じ

GOパークミュウツー

無事に送れました!
無事に送れた人おめでとうございます!!

3.送れなかった自分のケース(Xperia)

今回、自分はポケモンの消失も発生しました
必ず最初は1匹いらないポケモンで試す
を実施するべきだと思います。

①ペアリングは問題なかった

自分はペアリング設定については問題なくできました。

②switch側との通信でトラブルが発生しました

80%まで通信が進んだものの止まる
100%までいったもののエラーコード2-ADW3A-0018が発生する
復旧をするを選択してもうまくいかない。
やめるを選択してしまう。
ポケモンが消える!

気を取り直して再度通信を開始する。
80%までくる。
エラーが発生したので、ソフトが終了しました。の表示

switch側表示エラー

switch自体が再起動することになりました

その後、ポケモンGOの入っている端末を再起動してトライしたところ
1匹は無事に送信できました。

GOパーク到着

これでうまくいくのかとそのまま4匹を送信しようとしたら再び通信エラー
エラーコード2-ADW3A-0018

一度通信を取りやめ再度送信したところ
80%の段階でエラーコード2-ADW3A-0018がでたものの
到着していました。

(これが2のパーク画像になります)。

通信環境をよくする(さえぎるような物がないように)
と言われていますが、
ほぼスマホとスイッチが接触しているような状態で送信していますので
もはやandroid、Xperiaとの相性が非常に悪いのかなという感じ。
モンスターボールPlusともいまいちよくないのでペリア使いには厳しいですね~。

Bluetoothの接続状況とかも見ていたのですが、
モンスターボールPlusみたいにXperia側の設定ではじかれているということは
見つけられなかったんですよね~。

というわけで、ピカブイに送信するときは

①必ず1匹が送れるかを確認する。

②送信エラーが出る場合は端末ごと再起動する。

③大事な子は送らない

がおすすめです。
③はもはやゲーム性の否定ですけどね笑
switchが再起動に入るケースもあるのでレポートもしておいた方がよいです。

今、手元にiPhoneを試せる端末がないのですが、
たぶんiPhoneなら問題なくつながるんでしょうね~…。

追記:
iPhoneを利用してみたところ、安定して繋がりますね~

【重要なお知らせ】『ポケモン GO』からNintendo Switchに接続する際のご注意

https://www.pokemongo.jp/topics/191/

公式の注意喚起です。
再開するモードに陥るケースもあるようです。
携帯機種は種類が多すぎて連携させて遊ばせるの大変なんでしょうねえ。

4.送信する場合のメリット

ポケモンGOからピカブイへ送信すると以下のメリットが得られます。

switch側ピカブイのメリット

①ポケモンGOのポケモンと一緒に冒険できる。
②GOパークでポケモンと一緒に遊ぶことができる。

通常のゲームプレイでは1匹しか手に入らないポケモンなんかと
一緒に遊べるのでそれは明確なメリットだと思います。

ポケモンGO側のメリット

①経験値や飴がもらえる
②ふしぎなはこをもらえる

ふしぎなはこは1週間に一度ピカブイにポケモンを送ると開けるようになるアイテムです。
効果はおこうのようなもので30分間自分の身近にメルタンがわくというもの
自分は30分で13匹わきました
メルメタルにするには400個の飴が必要ですので図鑑のコンプや
キャラクターを強化するためには是非欲しいですね。

5.接続は複数のポケモンGOでできる。

複数のポケモンGOとペアリングの設定ができますので)、
ふしぎなはこもそれぞれのポケモンGOで貰うことが可能です
一家に一台あれば、ご家族のポケモンGOから送ることができ、
GOパークも送られた分だけどんどんにぎわいます。
25匹集まるとプレイエリアでミニゲームを遊ぶことができます。

6.まとめ

以上です。送ることができると楽しそうなのですが、
送るのは自分の環境では癖がありました。
androidは端末ごとに仕様が異なります。
ご自身の端末でトライしてみた際にエラーが出た場合は
是非、端末ごと再起動もご検討ください。

どうしても消えてしまう可能性を0にできない印象がでましたので
なるべく安定している端末から送るのをお勧めします。

<関連記事>
【ポケモンgo】モンスターボール+を使ってみた。超便利!

モンスターボールPlusを使ってみた感想です。 1か月以上使っていますが非常に満足度が高く、とっても便利です。 毎日連れ歩いています!ピカブイも買ってしまいました!