D502 12/11-13プール結果

D502アイキャッチ

こんにちは、毎日瀕死マンです。
バタバタしちゃうと遅れてしまいますね。
1日更新できなかったのとポジションを少し増やしたので
その後報告記事です。

スポンサーリンク



12/11-13D502プール結果

今AM2時なのと途中で枚数を増やしたので条件が変わっております

D502プール

備忘録の側面があるのですが、前回と比較すると9万枚ほど増えていますね。
ざっくりいうと3ETHほどプールの枚数を増やした影響かと思います。
2eth+$2000だったので大体3倍ぐらいになったという感じだと思います。

D502を買い戻してプールにいれています。

D502

チャート的には他にも買う方がでてきており、上昇という感じでしょうか。
こういう動きが続けばいいのですが、常に生成されて売り込まれるという性質的に
現状のD502プールの中だとまた一番下まで行くはありえるかもです。

買った理由は
・下が固そうだったこと
(生成されるD502が既に分散されつつありプールしている人もETHのガス代と比べて売るのに時間がかかる)
・僕以外の人も買ったこと

です。
ギャンブル枠ですね。
とりあえず100万枚は握れそうなので利確目標1円で頑張ります。
読みは来週ですが特にないままクリスマス突入だとプール撤退とかすると思います。

Z502のチャートは横横という感じ、出来高が下がってきてるのが苦しいですね。
仕組み上仕方ないんでしょうけどうーん・・・。
ボーナスの期間が終わったら売られちゃうリスクもありますしね。
(Z502及びD502両方共です)

Z502チャート

APYについても上昇?

若干上昇したかな?という感じ
プールの枚数が増えているのにAPYがあがるのはやっぱりD502の価格を参照しているのでしょうね。
仕組み上、D502が重要です。

枚数の話

僕は仮想通貨を考えるとき時価総額を考えます。
Z502については今0.0026円という感じでしょうか。
D502については0.25円という感じですかね。

これを枚数に当てはめてみると
Z502は502億枚=時価総額1億3,052万
D502は5億4000万枚=時価総額1億3500万
でした。
両方ともプロジェクトやかかっている労力と比べたら格安だと思います。
(2年通貨運用するのにたぶん2000万ぐらいはかかってます)
Z502は枚数が多すぎる問題
D502は枚数が少なすぎる問題
がありそうですね。
Z502はGOXしてる枚数が50億枚ぐらい、Z502およびD502は運営が握っていて動かない枚数も結構あるので実態はもう少し下がりそうです。

Z502自体D502の発表がされた際には最高0.02円ぐらいで取引されていたわけで
トークン自体のイメージ時価総額10億円ぐらいのスペックはあるのかなと思ってます。
D502におけるZ502が微妙な立場だったので下がっちゃいましたけどね。
比較した時に安くて枚数が少ないD502が強いかなと判断しています。

まとめ

今のところ出来高もないし、板もないしで少額でも簡単にポンポン動きます。
だからこそギャンブル性とゲーム要素が高くて面白いかなと。
コツコツ監視していきますーありがとうごじあました。