ビットバンクにおけるボリンジャーバンドでXRPトレードをやってみる

こんにちは、XRPを買う際にビットバンクだと、若干使えそうかな~
と思いつつ検証した結果について簡単に書いておきます。
アルトコインはBTCよりもトレードの頻度が少ないので指標がハマる場合があるので
有用かな~と思ったんです。

この記事は、初心者向けであり
メリットは突っ込み防止になるという点位です、
購入の際につっこみ買いをしてしまうなと感じる人は表示するだけで少しよくなるかと
思いました。

1.ビットバンクにおける前提知識

2.ボリンジャーバンドを表示してみる

3.INするポジションについて

4.まとめ

スポンサーリンク



1.ビットバンクにおける前提知識

インジケータ―の表示方法

ビットバンクインジケーター

まず、インジの表示方法ですが、画面上部のこのマークから設定可能です。
今回は、ボリンジャーバンド(BB)を表示してみます。

一目、RSI、MACDと普段利用している指標も表示してみたのですが
いまいちどれもしっくりこなくて、一番ハマっているのはボリバンのように感じました。
恐らく他の指標はアルトコイン特融の荒い動きにマッチしないのかなと思います。

注文方法の注意点

普段利用している方はご存知かと思いますが、
ビットバンクは成注文手数料(Taker)、指値注文手数料(Maker)がそれぞれ違います。

Taker0.15%
Maker-0.05%

指値注文であれば、金額に応じてバックが受けられます
他の取引所でも同じようなスタイルの形式はありますので、
そんなに不自然ではありません。
0.15%はレバ取引じゃない他の取引所と比較すると若干高いですね。

注文が入った際の値動き

アルトコインは全般的にそうなのですがビットバンクも流動性が低めです。
価格急変時は指値はくわれず、成り注文で板がくわれていきます
成り売りする人が多く新しい指値の板が出る前に突き進んでいきます。
これでオーバーランも起きやすい印象です。
板が出る前に売られていくので戻りについても板が出る前に戻ります。
(上の板はその瞬間のみスカスカになっています)。
こういった理由からリバを起こす際も大きな戻りが期待できます。

使えるのは今回のようなアルトコインに資金注入があるときのみ

トレードの方法としてはアルトコインがボラティリティがあるときのみ
にした方が良いかと思います。
ない時に同じ方法をしても恐らく全く儲かりません。

アルトコインはビットコインと連動している

アルトコインの多くはビットコインとトレードされています。
そのためビットコインの価格が下がるとアルトコインのフィアット建て(円建て)も下がります。
それでも上げるケースがあるのはビットコイン建てでのアルトコインの価値が
上がっているといったケースです。
単純な円建てだけだと価格の動きの理由がが見切れないケースもあるのでご注意ください。

2.ボリンジャーバンドを表示してみる

ビットバンクボリンジャーバンド

こうやってみると割とハマっていると思うのです。
まず1項で書いた、つっこみ買いをしてしまう。
という人については、ボリンジャーバンドを表示して
自分の時間軸の下限で購入すると予防できると思います。
今はボラがあり、つっこみ買いと下限購入で取得単価が1円程度
差がついてしまってもおかしくないのでリスクを軽減することが可能です。

3.INするポジションについて

ボリバン戦略

適当に〇をつけてみました。
緑部分は負けてると思うのですが、
他は半値戻しを取れています。
ボリバンをゴリゴリ掘るような下落の時、
というのはリバとりは負けてしまうので
上昇のバンドウオーク(ボリバンに沿って動く)の際に1分足のボリバン下限に指値をして
半値戻しを狙うという戦略が良いんじゃないかと思います。

バンドウォークはトレンドとして強い状態ですので、
リバ発生時はそのトレンドに強く戻ります。
下落しても押し目と考えて乗ってくる人が多いのです。

緑部分の下落については
この直前の1分足は迷っています。
(バンドウォークをしていない)

ボリバン5分足

ここも抜けちゃってるんですが、5分足はおおむね止まってるので
意識される節目として利用してもいいんじゃないかと思います。
1分足が迷っているときの下落については5分足の下限を利用する
5分は安全度が上がるのですが、エントリーチャンスが少なすぎるので
基本的に1分足+時折5分足ぐらいでやるのがいいんじゃないかなと思います。

4.まとめ

自分より上に板があると刺さらないこともありますので、全て刺さるわけでもありません。
また、はっきり言うとそんなに値幅取れません
現物を持っていない人が、ボラのある市場でメイカー手数料を
とりながらやっていくというコツということで…。

昨日、1日1万枚運用してみて2万増なので5%ぐらいしかとれてないんですよね笑
現物を下から握ってれば20%であることを考えるとやっぱり良いとは言えないかな。
高値圏で現物握ってお祈りも良くないと思うので、スキャをする方法、
ボリバン表示でちょっと優位になるよというお話でした。
現物を下から持っている人に勝てないです。

アルトはショートができない銘柄もあるので(今回のBitbankだと無理)
スキャするにもちょい不利ですね~