たまにしか書かないBTC分析4月26日版

猿でもできるFX

こんにちは、毎日瀕死マン@hoboshibouです。

相場が急変したので分析をしていきます。
昨日は600ドル幅の暴落。
ちなみに予想についてですが、

BTCチャート

上は5560$以上は売り
下は5370~5400$は買い(トレンドライン)、5000$(レジスタンス、心理的)、
4600$(フィボナッチ)
5000と4600は現物買ってできるところまでついていこうかなと思っています。

ほぼ正解でしょ!やったね!
褒めてくれてもいいんですよ。

1.チャート分析について

2.ファンダ分析について

スポンサーリンク



1.チャート分析について

大きい陰線をつけたので週足から分析をしていきます。

週足チャート

BTC週足

5000$でバックするかな予想だったのですが、
恐らく次の1回は反発する物の、その次は抜かれるんじゃないか?という気がします。
週足がどう確定するかが大事ですが、今は5000$の自信はなくなりました。
週だと4700ぐらいが反発しそうにみえます。

日足チャート

BTC日足

5050ぐらいですかね買えそうなポイントは
ただ、戻りの5300ぐらいから売るほうが安全な気がします。

4時間足

4時間足チャート

4時間足ですね、50%、5296、61%の5353ぐらいは売りたいラインになると思います。
強い陰線なので上げるにしても何回か下叩かないと無理でしょう。

15分足チャート

15分足チャート

なんともいえないですね。
もう1回すぐにでも5100位叩きに行ってもおかしくないかなとも思います。

2.ファンダ分析について

チャート上も崩れやすかったポイントではありましたが、
あわせてテザーの報道が入るという感じで暴落をしました。
これが前回言ったニュースとセットになるということかなと思います。

テザーのことですから、どうせ何でもなかったよアハハ
位になる可能性はありますが、
暴落はいつもテザーからでした。

この後さらにマイナスニュースも続く可能性がありますので
注意をしたい所です。

よくあるパターンとしては

マイニングの話。
法規制の話。

あたりだと思います。

なんとなくBCH絡みで未だにIPOをしないビットメインとか何かしでかしそうな気がします。

まとめ

よくわからないので、ネガティブニュースの対処として、一旦戻り売りで様子を見るのがイイと思います。
5300$ぐらいの売り。
4000$、4700$ぐらいの買いかなぁと
5000は1回は大丈夫だと思うのですが、2回目は危うい気がします。

ちなみに売りを長くするという戦術を立てていたにもかかわらず
下でドテンをかまして今回の暴落は大けがを負いました。