SmallSeoToolsでドメインパワーを調べてみたら面白かった

ドメインパワー調べ方

こんにちは、毎日瀕死マン@hoboshibouです。

Googleはそのサイトが優良な情報を発信しているか
一つの基準としてドメインの強さをみます。
ドメインに歴史があること被リンクが多いこと、
そして良い情報を発信しているか

そんなドメインの強さを調べるにはどうすればいいか?
と探してみたところ

SmallSeoToolsさん

https://smallseotools.com/page-authority-checker/

こちらで調べることが可能です。

スポンサーリンク



ドメインパワーの調べ方

アクセスしていただき、

Enter Domain (with http://)
欄に調べたいサイトのアドレスを入力

続けて下部にある、Check Authorityをクリック

ドメインパワー調査

そうするとこんな感じで出てきます。
PAは
Page Authority (ページの信頼性)
DAは
Domain Authority (ドメインの信頼性)

の略です。
これらの数字は高ければ高いほどGoogleによって評価されやすくなります

ドメインパワーチェック

私の持っている漫画サイト(30記事程度)
についても計測してみましたが、やはり低いですね

被リンクの頻度はそんなに変わらないのではないか?
と思いますが、.netで書いた漫画記事がまだ上位にきて
.comで同じ戦略で書いた記事が勝てていないというのは、
このドメインパワーの差であることがわかります。

自分の持っているサイトの比較

毎日瀕死マンの運営する雑記ブログ(.net)と漫画ブログ(.com)の違い

雑記ブログ漫画ブログ
ドメイン開設日2018年1月末2018年12月末
被リンク少ない少ない
記事数400越え30程度
アクセス数(日)200~300100~200

扱っているジャンルが雑記ブログはかなりニッチなものまで含めて
書いていること、漫画ブログは漫画というコンテンツのアクセス数が多めであること
の差はあるかと思いますが
恐らく記事数の差が一番大きいんじゃないかと思います。
文字数がそれだけ多いということですので、
今後、記事数の差は徐々に埋まっていくんじゃないかな…。

他のサイトも調べてみた

仮想通貨系アフィリエイト最強のブログ

ドメインパワー仮想通貨

仮想通貨系1000万の方のブログ

仮想通貨、1000万

やはり仮想通貨系はそれなりに厳しい戦いに思われます。
記事数は勝っているんじゃないかと思いますが、大きく差をつけられています。
こうした情報に+して初心者の流入というターゲットを取らないといけないという点が
難しいと思います。
通りで、私のブログで新規の方がほとんどこられないわけですね

高知最強の方

ドメインパワー高地

投資系コンテンツで一位を取ろうと思うとこのぐらいといった感じでしょうか。
単純に4倍とか5倍とか10倍とか、そういったもの以上の差があると思われます。

私の良くいくサイト

良くいくサイト

自分の備忘録がてらですが、私の良くいく雑記系のブログについても調べておきます。
確かすでに10年以上運営されていて、
アクセス数年間1000万程度であると公開されていたと記憶しています。
ブログをビジネスとして目指すならばPA30位を目指していくという感じでしょうか。
なかなか先は長そうです。

ただし、この数字がすべてではない

当然ですが、PAもDAもこれが全てではないです。
ニッチなワードであれば、競合がおらず上位を取れる可能性もあり、
それがマネタイズに繋がることもあると思います。

ただGoogleが選択して、人が良く見るサイトというのはこうした数字を
基に作られているという点は知っていてもよいと思います。
自分自身もまだまだ低く、あげていく必要があるということがわかったのは
大きな収穫でした。
とにかく更新をし続けることが大事ですね…。頑張ります。