漫画本の片づけについて

漫画の収納袋

こんにちは、毎日瀕死マン@hoboshibouです。

IDを変えると全部差し替えないといけないですね・・・
こいつは・・・絶望だぜ・・・。

さて私は漫画本の整理を定期的に行います
基本的にほとんどの本を今はkindle、電子書籍で購入するようにしているのですが、
一部の漫画本、勉強用の本、は電子化できていません。
紙で持っている本は定期的に掃除と整理する必要があります

目次

1.整理をするメリット

2.今回利用した漫画用の収納ボックス

3.まとめ

スポンサーリンク



1.整理をするメリット

部屋が片付きます(そりゃそうだ)
手持ちの本で残したい本と、処分してよい本を改めて選ぶことができます。
少し前に片づけたときは残したいと思っていても、
今になれば処分してもよいと思う本に代わっているかもしれません。
そうするとスペースを獲得できます。

もしくは、よく読む本と入れ替える(手に取りやすい位置に置く)
読まなくなった本を再度読むようになります。

また、長期にわたって触らない本は
ほこりや、蜘蛛の巣等の被害が起きている可能性があります。

やはり、定期的に掃除と整理をしましょう!

2.今回利用した漫画用の収納ボックス

物としてはこんな感じ。
ただ、私の場合、100円ショップで購入してしまいました。

収納ボックス

開いてみるとこんな感じです。

袋に表面がビニールとなっており、タイトルが見える
側面はジッパーがついていて開閉しやすい
という感じですね。不織布でできています。

いれた写真がこんな感じ。

収納ボックスの写真3

コハル先生大好きです。
趣味がばれましたが、このボックスにいれることにより
①作品がひとまとめとなる。
②ホコリや、虫害、日焼けの可能性が最小限となる。

というメリットがあります!
前からこのボックスを利用しており

たぶん3年ぐらい入れっぱなしでしたが・・・

みなみけ表紙

表紙は特に汚れなし。

みなみけ側面

側面の日焼けも特になし。
ですので、長期の保管には便利だと思います。
ホコリは気になりますので・・・。
是非ご利用ください。
自分は横にして本棚にいれていくのですが、側面に何を入れたか書いておく
次に読みたいと思ったときに探す時も楽です。

収納ボックスは、箱状になっているものもあるのですが
物置にしまうとかでなければ、箱よりも袋状の収納ボックスのほうが良いと思います
以前は箱の物も使っていましたが、出しづらい、絶対見ない、積み重ねてしまう。
あまり自分の用途には合わなかったです。

物置にしまうのであれば箱のほうが頑丈でよいと思います。
目的に合わせてつかいわけましょう。

3.まとめ

今回6枚購入しましたが、
うち1枚が引き出すために横についている布が即やぶれました
100円ショップと100円じゃないものの違いは強度でしょう。
悲しい・・・。

頻繁に出し入れするならば、少しでも良いものを購入することをおすすめします
ここも、用途にあわせてですね。

読んでいただきありがとうございました。