【NTR】うそつきパラドクス 二人同時に好きになることはないか?

本の感想アイキャッチです

こんにちは、毎日瀕死マン@hoboshibouです。

ジャンルとしてはピュアすぎる恋愛漫画なのかなとも思いますし、
本来のジャンルはNTR(寝取られ)漫画なのかなとも思います。
そんな漫画、うそつきパラドクスについてのご紹介になります。
繊細な方はゆっくり真剣に読むのがおすすめです!

今回セールになってはいませんでしたが、
kindleは頻繁に価格が変わるため、購入時は必ず価格をご確認の上ご購入ください。

この記事はネタバレを含みます!!

目次

1.うそつきパラドクスについて

2.詳細な感想

3.ロスタイム!他の作品も面白い!

スポンサーリンク



1.うそつきパラドクスについて

本の詳細

タイトル:うそつきパラドクス

作者:きづきあきら+サトウナンキ

Twitter:
きづきあきら先生 https://twitter.com/kidukira
サトウナンキ先生 https://twitter.com/satoh_nanki
(ご夫婦です)。

掲載誌:ヤングアニマル(白泉社)

巻数:全10巻(完結済)

あらすじ

主人公の八日堂は片思いの相手栖佑から仕事の手伝いを依頼されて残業を一緒にすることに
二人きりのオフィスでだんだんと話しているうちに盛り上がってしまい唇を重ね
そして、栖佑の遠距離恋愛中の彼氏からの電話が鳴る。
そこで栖佑は仕事が終わらないと彼氏にうそをついてしまう。
そんな微妙な関係、お互いを「代用品」として恋愛する物語です。

取られるほうが悪い
…俺達の年だといいなと思う人には相手なんかいて当たり前ですよ
そんな理由であきらめてたら出会いなんかありませんからね

ー2巻 28ページー

そんな大人なラブストーリーです。
巻数はこんな感じでストーリーが展開していきます。

1~3巻は代用品としての横恋慕
4~5巻は名古屋在住の栖佑の彼氏の大桑の視点で栖佑との出会いから
6~7巻は三角関係での戦い
8~9巻は奇妙な共有関係とその終わり
10巻はサブキャラクターを含めた後日談

詳細な感想

どこからが浮気なのか?

これは人によりけりですので、なんともいえません。
例えば、食事に行ったら浮気である。
一緒に密室はアウト。隠したらアウト。
最近起きたツイキャスのキャス主の方の炎上事件では
男性が奥様相手以外のキャス主の女性にコインを送りコメントしたことが発端となり
浮気だーとなったなんて話もありました。人によりけりですね。
相手とよく相談しながら真摯であることが必要となるのでしょう
一応法律では不貞行為は性交渉となっています。

さて、今作ではやすやすとキスまでいき
性交渉一歩手前ぐらいまでストレートにいきます
これ以上はダメ・・・と。
何とも言えないデッドラインでの攻防が序盤の見どころとなります。

ハッキリ言わないとわかりませんか?
だいっきらい!
八日堂さんなんて大キライ!!

ー3巻 141ページ ー

「嫌い」とうそつきとは

4巻で彼氏「大桑」のキャラクターが見えてきます。
お調子者で、でも優しくて、一生懸命で
読者にとってここまでで与えられていた情報は遠距離恋愛中の彼氏(しかも浮気)
でしたが肉付けをされていきます。
大桑は悪い人じゃないんです。
大学時代に男嫌いだった栖佑の心を溶かし、一生懸命に好きを伝えていた青年です。

ここから面白さが加速していきます。
今までは彼氏にばれないようにするちょっとえっちなアブない関係です。
彼氏が糞野郎なら八日堂にくっついちゃえ~と読者は応援できますが
肉付けされた大桑は大桑で悪い奴じゃなかったのです。
浮気をしたいきさつも書かれ、敵である大桑は普通の人だったことがわかってしまいます。

こんなのは間違ってる
だけど戻り方はもう
分からなくなっていた

ー5巻 72ページ -

三角関係の行き着く先は

栖佑は二人と別れようとします。
結局のところこのお話は栖佑がどちらか一人を選択しないことが原因であります。
けじめとしてですね。
しかし、二人は別れないという!
そして二人で栖佑を共有しよう

わからないですか
俺が今
どんなに幸せか
俺達は
今までと全然違う
仕事の後で待ち合わせしたり
写真を撮ったり
デートしたり
そんな当たり前のことを
彼氏としてできるんです
もう大桑に隠す必要はない
「共有」する事は俺にとっては進展なんです

ー8巻 34-35ページ ー

せつねえ・・・
すごい一途でピュアなセリフがびゅんびゅんでてきます。
漫画ならではの表現で歪になっていますが
登場人物は皆恋愛に一生懸命です。
こういうのが来る人には来ます

やがてこの関係がどうなるのか・・・
は、本格的なネタバレになりますので是非本で確かめてください。9巻です。

みんなが幸せになってほしい。
清々しくそして、みっともなく終わる非常に素敵な作品です。


今回セールになってはいませんでしたが、
kindleは頻繁に価格が変わるため、購入時は必ず価格をご確認の上ご購入ください。

他の作品も面白い、きづきあきら+サトウナンキ

さてロスタイムです!!

私はきづきあきら+サトウナンキさんの作品が大好きです。
(ご夫婦で書かれています)。

ヨイコノミライ (全4巻)

口先ばかりでまじめに活動をしない、漫画研究会で彼らは部誌作りに
取り組んでいきます。しかしだんだんと彼らの能力の限界、現実の壁
にぶつかり、ドロドロ人間関係で崩壊していく作品です。
綺麗に締めくくられますが後味がドロっと悪いです
めちゃくちゃ悪いです。

きょうから四姉妹(全3巻)


長兄が女の子になって突如帰ってくるところからお話が始まります。
長女(OL)、長兄(次女大学生)、三女(高校生)、四女(小学生)
家族は大事と乗り越えていきますが、最後は非常にモヤっとなります。
私はグサっとささったので絵柄はかわいいですが、読むのは注意です。

メイド諸君(完全版全2巻)


メイド喫茶を舞台にしたラブコメです。
かわいいメイド服に身を包みご主人様をおもてなしする夢の空間
その裏にあるのはドロドロとした人間関係。
「なんで処女じゃないんですか!?」
勝手な理想をぶつけてしまう、夢から醒めたその時には?
名作です。モヤっと終わります。

奈落の羊(全6巻)


中堅どころの実況配信者の主人公修二がネカフェで売りをしながら
生計を立てるメイと 出会い、閲覧を稼ぐために過激な配信にヒートアップしていく
そして大きなトラブルに巻き込めれていきといった作品です。
私が配信を好きなので、読んでみました。
他作品とは違い心象よりかはハラハラするサスペンスのような内容です。
そのため評価が分かれがちかもしれません。
綺麗に終わっていると思います。

きづきあきら+サトウナンキ氏の最大の魅力はキャラクターの繊細な心象と
そして社会のルール、常識の外に半歩はみ出す感じが魅力だと思います。
絵柄もかわいらしくでよいです。

全体的に若干「えっち」であります。
そのためそちらを予定していないで読むと
びっくりしてしまうので、それだけはご注意ください。

人が二人を同時に好きになることはあり得ないでしょうか?
私はモラルによって止められているだけであり得るのでは?と考えます。
感情って難しいと思うばかりです。
女性的な思考や、男性ならではの甘酸っぱさ。切ないです。

うそつきパラドクスは実写映画化もされました。