パソコンが壊れた話

パソコンが壊れた話

こんにちは、毎日瀕死マン@hoboshibouです。

長年を共にしてきたパソコンが壊れました。

おそらく6年使ったんじゃないかと思います。
その間故障らしい故障はなく、安心していたのですが、突如やってまいりました。

うわああああああああ

スポンサーリンク



何が起きたのか

簡易な画像編集作業中に、画面が停止。操作が一切きかなくなりました

動画サイトを開いていたこと。
ブラウザを大量に開いていたこと。
これに画像編集ソフトの利用が重なったメモリ不足でとまったのかな?
と考え、少し時間をおいて様子を見てみたものの
うんともすんとも言いません。

タスクマネージャーを起動するために
ショートカットキー(CTRL+ALT+DELETE)を押してみるものの
うんともすんともいいません。
6年間利用してきて初めての現象です。これはまずいのでは・・・?

止む無く強制終了をしました。

動け・・・!動いてよ!!!今動かないと何にもならないんだ!!!

再起動をかけてみたものの、立ち上げ画面でぐるぐるぐるぐる
もう、嫌な予感がひしひししてきます
いっそブルースクリーンのほうがまだいいです。

私のパソコンの利用方法は24時間365日電源いれっぱなしにするという。
超過酷な方法をとっています。
(外出でも切りません)。

ウィンドウズのアップデートが重なっている可能性もあるため、
ぐるぐるを放置して睡眠をとることに。

これは・・・暴走!?(起きなかった)

目を覚ますとディスクを認識できません。
という文字が
ディスクを検出できないか、またはディスクに障害があります。」

ウフフフフフフフ
(HP製のPavilionというモデルです)。

パソコンがぶっ壊れた

仮想通貨トレーダーがとるべき対応

そう、データのサルベージです!!!!
私はデスクトップのウォレットを何種類か入れていたため救助する必要があります。
外付けHDDにバックアップを逃がしていかねばなりません
腐っても数万円です!!!

一応、時折バックアップをとっては逃がしていたのですがサボっていたため最新のデータが全部そろっているわけではないのです・・・。

今回は復旧できた

相談したところLinuxで起動するとかアドバイスをいただいたのですが、
今回は再度電源をいれたところ起動しました

そのため、必要なデータは逃すことができました。
動画のデータだけ逃がし損ねていますが、時間をかけて回収しようと思っています。

なお、しばらくすると・・・再びディスクを検出できませんの画面に・・・
HDDがへたっているのが原因っぽい?
再発しないならば少し様子見をしようと思っていたのですが、
残念ながら緊急性が高そうです

HDDの寿命は1万時間

HDDの寿命は1万時間といわれているそうです。
思えば、24時間つけっぱなし勢ですので、負荷は高めだったのでしょう。
(24時間つけっぱなしだと大体1年ぐらい、5時間なら4年ぐらいでしょうか?)
ものによりけりなのかと思いますが、寿命を全うしたのでしょう。

結局

直後に再現してしまったので、すぐに新しいパソコンを購入しました。
2日で届けてくれそうで、早い!!!

グラボをちゃんとしたのにしたので、ゲーム三昧に陥りそうで怖いです。

仮想通貨関係者は
外付け、もしくは別のHDDにウォレットの
バックアップを保存しておくこと。

手元で、マイニングやPOS、そうしたことをする場合は必須です!

いつ壊れるかわからないというお話でした。
運が良かっただけですからね・・・。

私事ですが、今はこんな感じでして、
しばらく更新頻度が抑え気味になりそうです。