2018年オリオン座流星群の撮影にトライした話(失敗)

オリオン座流星群アイキャッチ

こんにちは、毎日瀕死マン@hoboshibouです。

2018年10月21日流星群がありました。
そう、秋の流星群オリオン座流星群です。
結論から言うとみることはできましたが撮影はできませんでした
都内って空凄い明るいですね。
将来また撮影を行う可能性があるため、そのためようの自分の日記です

スポンサーリンク



こうして旅立った

深夜1時目が覚めてふと、オリオン座流星群の日だと気づき、
せっかくなので撮影をしてみようかと思い準備を開始しました。
時刻はAM2:00頃~4:00頃まで。
気温は10度ぐらいなため厚着となるようにコート着用。
都内に住んでいるため、場所はすぐに行ける近所の公園に向かいました。
コンビニエンスストアでレモネードを購入してポケットにいれ、温度を補完。
ポケットにいれれば熱は逃げず、飲めば体内が温まる。
素晴らしいぞ、HOT飲料!!
現地に付くとカップルがいちゃいちゃと空を見ているじゃないですか、
もうね、平日だぞ、早く帰って寝ろと
お二人の翌日を心配する菩薩の心が芽生えた所で迷惑をかけてもいけないと
三脚を端っこにコソコソとセッティング
この日陰者!!

東京の空は明るかった。

早速試写を開始する。
私が持っているカメラはD5300(ニコン)です。インターネットで手法を見ると。
F値は開放シャッタースピード遅め(15秒~)ISO高目とあり、
なるほど、流星群なためシャッタースピードは遅めにするんだな。
ひとまず参考にさせて頂く。
>F値1.8 シャッタースピード15秒 ISO3200

白飛び!
露出補正を-5まで下げてもうまくいかず。
そうか・・・都会の空は明るすぎるのだ・・・。
一応フードはついていたものの白飛びがなおらず、
薄雲に街の光が反射していそうでした。
夜空をとれる設定に・・・と露出を落としていくと

>F値低め シャッタースピード5秒 ISO320

うーん・・・
自分の腕前も合わせ限界くさい漢字でした。

オリオン座撮影時間中にここに通ってれば写ったハズ・・・。

なんでもないオリオン座がとれました。
公園自体も暗がりであったとはいえ、
街灯もあります。都内は撮影環境としては良くなさそうです。
暗いレンズの方がいいのかなぁ~。
一瞬の光をとらえるにはそんなことはないと思うのですが。

それでも見えた流星群

都内のそれなりに明るい公園でしたが無事に見ることができました。
明確に見えたのが1個、たぶん通ったかな。というのが3個
ペテルギウス(写真真ん中上部の星)の左側に落ちていきました!
約2時間の間でしたが、複数人で集中して空をみていればもっと見れたかもしれません。

流れ星をちゃんと見たのは初めてかもしれなかった。

私は、流れ星をちゃんとみた記憶が全くなくて
1個とはいえ、こんなに綺麗に見えたのはうれしかったです。
とても感動をしました!!

一人でうおおお見えたぁああ!と呟くのが精一杯で
残念ながら願い事を言うことはできませんでした。
念のため今言っておきましょう。
ビットコイン1000万、ビットコイン1000万、ビットコイン1000万

次は12月のふたご座です。
天気が良くて物理的な条件を揃えれそうならまたトライしたいですが・・・。
果たしてどうなるか!星は楽しいですね。