Clipstokenについて

clipstokenアイキャッチ

こんにちは、毎日瀕死マン@hoboshibouです。

検索で見つけてしまったので
と言っても現時点ではよくわかりませんでした。
後にレポートするかな・・・。
ディスコードの繋がりが少し気になります。

目次

1.Cliptokenについて

2.通貨の目的と感想

3.まとめ


スポンサーリンク



1.Cliptokenについて

正式名:Cliptoken( )

公式サイト:http://clip-token.com/

Twitter:https://twitter.com/cliptoken

ディスコード:https://discord.gg/wgbJRk

ホワイトペーパー:

ジェネシス日:未定

発行枚数:未定

種類:ERC223(予定)

特徴:独自SNS上の通貨


2.通貨の目的と感想

SNSは人を集めないといけません、人が集まらなくて消えて行ったSNSは腐るほどあります。
その辺が課題になると思われます。
通貨の価値は発行上限等も決まってないようですのでなんともいえません。
気になるのは過去のPumpグループのことを明言されてたのが。
ホルダーは運営がホルダーに還元するほど儲かります。
中抜き等をする人が増えれば増える程還元率は下がります。
PUMPはそれはそれで好きにしたらいいんですが、目的が「お金」だと
プロジェクトの発展とか大丈夫かなって気がしちゃいます。


3.まとめ

たまたま引っかかって不思議だなということで調べてみましたが、
まだいろいろ未定な通貨のようですね。
枚数とか見えてきたらまたわかることがあると思います。

調べようと思ったのは人数がわりといるな?というのと上場が遅くなっているのはなんでだろう?というところだったのですが、
雑談の空気、雰囲気は割とお金に直で向いているんですよねぇ。
PUMP系出身の人多そうな気がしちゃうなぁ。
基本的にどの通貨も最後は、マネーゲームになるわけですが、
運営もゲーム参加者にいたら勝てるわけないです。
リスクを感じちゃうなぁ。
全部個人の感想です