【取引所通貨】BCについて

BCアイキャッチ

こんにちは、毎日瀕死マン@hoboshibouです。。

取引所通貨ばっか調べてます(笑)
もう疲れたよ中国語・・・

1.BCについて

2.通貨の目的と感想

3.まとめ

1.BCについて

正式名:Butler Coin(BC)

公式サイト:https://bgj.io/index/index.html

Twitter:https://twitter.com/bgj_io

詳細:https://bgj.io/article/news_detail/144.html#mainArea

ジェネシス日:2018年3月頃

発行枚数:2億枚

種類:ERC20

特徴:取引所通貨

というわけで、bgj.ioという取引所のトークンのご紹介になります。
雨後の筍ですねぇ・・・こんなに取引所トークンでてきて
絶対に崩壊するでしょう!

枚数が2億枚、初年度の循環枚数は市場で買われた1億枚+ロック解除の3000万枚
次年度ごとに3500万枚ずつ解除されていき、3年で2億枚が循環することになります。

最大の特徴は取引所で使われている手数料のうち80%が配当としてホルダーに還元されます
そう・・・FTと同じです・・・。
(手数料マイニングのシステムがありません)。

今の1億枚の内訳
最初の750万枚(3/18からの登録者報酬等)
ICO販売分 6000万枚
ロック   3250万枚(プラットフォームに予約=公式?、9月19日まで配当に参加せず)。

これにロックされている3000万枚がタイミングによりけりで振ってきますので
最大1億3000万枚、実質の循環枚数は今の時点では6750万枚ですね。

ICO価格 0.3cny =概ね5.1円

大体4倍ぐらいですね
bcチャート

2.通貨の目的と感想

いくつかルールがあります。

買戻し規定
四半期ごとに利益の20%を用いて買戻しを行います。
みたいなことが書いてあると思うのですがよく理解できない・・・

根据持币股东提议原定的:1、平台上线满一年后开始以每季度平台纯利润的20%用作逐步回购;2、对持币股东的分红前期以月度形式分红;3、推荐人享受被推荐人交易手续费30%以月度形式发放激励金。更改为:1、自6月19日收取交易手续费开始按照相应比例每周日回购销毁BC并公示每日token销毁记录;2、普通持币采取每日分红,对于自愿锁仓的根据锁仓期额外补贴分红;3、推荐人享受被推荐的交易手续费30%定为每日发放;后附回购销毁计划及分红细则。

たぶん買い上げの話は変更され立って書いてあるんですね
6月19日より買い上げは破棄の記録に変更、買い上げロックじゃなくなった?
所有者への還元率は上がった。
invite報酬は変わらず(手数料の30%還元を受けれる)。
スマヌ・・・スマヌ・・・翻訳力の限界じゃ・・・。
手数料の額が小さいので買い上げ率はそんな大きくならない気がします・・・
(私はこの話題の中ではミクロな問題として理解しました)。

大きいのは下記

BCの機能について
①BCを保証金に使う

②手数料の軽減を受けれる。
1年目50%、2年目30%、3年目20%、4年目以降10%
VIPシステム(取引量による手数料の軽減)
https://bgj.io/info/help/vip.html%EF%BC%89%E7%9A%84%E5%89%8D%E6%8F%90%E4%B8%8B%E5%86%8D%E4%BA%AB%E5%8F%97%E4%BB%A5%E4%B8%8B%E6%8A%98%E6%89%A3%E7%8E%87%EF%BC%9A
とあわせてホルダーはBCを用いることで手数料を軽減できる。

③エアドロップを受けれる

④配当を受けれる。

1、每周一00:00:00至每周六23:59:59享受常规分红,既所有持币会员瓜分100%分红资金,每日的快照时间为23:59:00,分红资金将于次日10:00至12:00。

2、每周日00:00:00至当天23:59:00不常规分红,分红资金分配如下:

1)、每周日25%分红资金用作回购销毁,一月累计4次回购销毁,每次销毁后的数据及区块销毁记录公示时间为次日10:00至12:00。

スナップショットは日23:59:00で配当は翌日の10:00~12:00?
週に6日(月~土)
日曜日は買い上げになる?
スナップショットから配当の時間は大きな値動きがあると思いますので留意する必要があります。どこの国の時間かよくわからないので慣れる必要がありますね。

配当はどのぐらいになるのか?
https://bgj.io/bonus/index.html

一応1日の取引量が
$8,412,104.507位の時に見ました。

手数料がバイナンスとかと同様の0.1%ぐらいになってると仮定して
8,412,104×0.1%÷6750万×0.8(手数料の分配率)=0.00009969901USD
概ね0.01円ぐらい?
20円なので日利0.05%(年利18%)
かな?

書いてある間に日が変わってたましたェ
$1,952,640.3823→今日可分红总量 $1,198.2264
そうすると一日の出来高の0.06%が分配率になるのかな。

そうすると8412,104.507×0.06%÷6750万枚
0.00007477426
ぐれえかな
概ね0.008円ぐらい。
20円なら年利14.6%ぐらいかな~

年利の妄想ニアでしたね。計算間違ってなさそうなのでOK(ドヤッ)

出来高が増えていくならば配当に当たる部分も増えていくので利率も増えていくので
出来高の増加が肝な通貨になりそうです。

3.まとめ

 

私見ですが第二のFTと言われているような高配当銘柄には現状ではならないと思います。
理由は手数料マイニングのシステムがないためです。
FTは売買手数料を払う代わりにFTを受け取れます。
そのためFTの価格が上昇し続ける間売買は活発となり、
手数料よりもトレードをしてマイニングをした方が得だ!ということで
非常にたくさんのトレードが成立し、出来高が積み上がっていきます。
そのため手数料も増えて配当も上乗せされます。
手数料の80%を還元となっておりますが、保有割合は現時点では
ユーザーが6750万枚、運営が13250万枚です。
この保有割合のまま最終的に解放されるとせいぜい手数料の23%ぐらい還元になりますね(笑)
(ユーザーと運営が平等に配当に参加したとして)

そうすると後はこの取引所競争の中にで勝っていけるだけの能力がbgj.ioにあるかです。
手数料マイニングのシステム無しで!

また、9月19日にプラットフォーム予約分が配当の対象に加わります。
利率があまりよくなくなった一番の理由はbgj.ioは恐らくもともと手数料について
VIP割、BC割と安くなる手段が多数あり、そんなに手数料で集金をしていない
という所だと思います。

今の時点では配当の対象となる枚数は6750万枚ですが9月19日よりプラットフォーム分
3250万枚が追加されます。
そうなると配当が下がります
8,412,104×0.06%÷1億=0.00005047262USD
20円だと年利9%ぐらいです。
目安的にはそこそこ妥当な年利になりそうです。

循環枚数で考えても枚数が1.5倍になるタイミングですので枚数が希釈されます。
このタイミングでめっちゃ価値が落ちる
というわかりやすいポイントでございますので入る場合はここは一つの抜けポイントです。

最初80%還元と聞いたときにそれはいい情報かな?と疑問に思いました。
手数料というのは取引所にとって大事な収益源です。
その収益は取引所の機能向上や新たなるビジネスの資本になるため。
過剰に還元することはビジネスビジョンの放棄です。
実際蓋を開けてみると手数料は元々そんなに収入がない。
運営保有分があるため配当率は実際はそんなに高くならない。
といった形で完全な放棄はしてないのかなと受け取ることができました。

入ろうかと思っていたのですがFTとかあるとかすんじゃいそうな感じですね(笑)
年利10%以上とれても取引所がGOXしたらあまり意味がないですし・・・
入りどころがあればって感じかなぁ~

bgj.ioは海外取引所となります。
国内の仮想通貨交換業を取得しておらず、高いリスクを伴います。
ご理解の上、ご登録ください。
(特に新興の取引所は作ったといってすぐドロンもありえます)。

興味を持たれた方はどうぞ~

https://bgj.io/index/index.html

登録方法はこちらでまとめています。

話題の取引所通貨Butler Coin(BC)が購入できる、bgj.ioの登録方法を画像付きで説明しています。 以前と同じ方法ではアクセスできなくなっているため、おすすめしません。

追記

取引所トークンは変化が激しく内容が古い可能性が高いです。
リライトをしたいのですが、少しお時間下さい・・・。

スポンサーリンク



%d人のブロガーが「いいね」をつけました。