【3本の矢】VIPS運営の材料について

こんにちは、毎日瀕死マン@viwashi_です。

VIPS絡みです。

運営より3本目の矢まででましたのでまとめておきます。

1本目の矢(4月24日) 小材料

VIPS法人化

2本目の矢(4月25日) 中材料

VIPSスマホ用ウォレット開発中発表

この材料で24ぐらいまで上がっておりました。

3本目の矢(4月26日) 特大材料

VIPS決済可能なカフェ発表

SPLENDOR COFFEE さん

https://www.splendor-coffee.com/

分散型取引所CryptoBridgeへの上場

https://crypto-bridge.org/

ここで売られた感じで、10ぐらいまで・・・

という感じでしょうか。

法人化については継続開発の意思があるということで好感が持たれると思います。

ウォレットについても利便性があがるので良いと思います。

カフェもホルダーが少しでも増えるなら良いと思います。

取引所についても流動性があがるため良いと思います。

(個人的にはCEより過疎ってると思います)

というわけでどの発表もファンダとしてよいと思います。

ただ、どれも絶対的な大幅なホルダーの増ではないと思います。

具体的なBurnとか、ロックアップではないですからね。

そのため大きなプラスかと言われると何ともなーという感じで

最後は売られてしまったのかな。

このあたりの価格帯で底を探していく感じになると思います。

ここから時間がかかるフェイズだと思います。

国産トークンの強みは豊富なJPYとの接点だと思います。

コミュニティの発展、海外勢へのアピール。

こつこつとやっていくのでしょうね。

私もトークンを作ってみましたが、とても簡単に作れました。

こんな感じで作る人が増えて、みんなが持つようになると良い発展をしていけると思います。

スポンサーリンク