【分析】猿でもできるFX20180420

こんにちは、毎日瀕死マン@hoboshibouです。

ビットフライヤーのチャートを利用してのFXです。

さて、前回80まで下落と書きましたが、大幅に外しましたねwwww

私は焼かれました!!!!!クソォ!!!!

STOP指してたのにすべるすべる( ˘ •ω• ˘ )

1万円以上滑って高値で決済させられてしまった・・・。

予想をしているのですが全然予想が出来ませんw

短い時間だと上がっていく気がするし

長い時間だと調整終わってないんじゃないの?ってきがします。

ヒゲもひどく騙しなのか動ききらないいのかよくわからない動きが多いです。

動いた!と思ってはいるとやられる感じのかなり意地悪な動き。

同じ値幅戻す感じは3月の80万円前後の時の動きに似てるかもです。

上げたと思っても上がりきらず同じだけ落ちる。みたいな

かなり癖があるのでちょっと方向出るまで触れないかなという印象。

そして今一部の方がよくいわれていますが、アルトバブルが来ていると言われています。

アルトがだいぶ元気元気!

BTCドミナンスも45%あったのが気づけば39%まで下落。

一気に下落しています。

この位置でアルトバブルが起きるとなるとBTCドミナンスの一番下

32%台をさらに下回る可能性もあるような気がします。

1月13日らへんですので100万円ちょっとは価格有りそうですね。

まず、ドミナンスについてですが市場におけるBTCのシェア率です。

仮想通貨という市場は成長限界があり、本日は$356,308,535,334の中から

シェア率を奪い合っている形になります。

12月まではずっと60%上回っており(2017年の6月頃等は40%の時期もありました)

30~40%台がこれだけ長く続いたのは初めてです。

3月から概ね40%台を維持していましたが、それがとうとう39%に戻ってしまいました。

こうなってくると仮想通貨市場に新規のお金が来ない限りBTCの値上がりは

難しくなってくると思います。

そしてアルトコインもBTCを主軸として大半が取引されているため

フィアット建てにおいてはBTCの値段が固定もしくは上がり続けない限り

アルトコインの値段も下がります。どんなにドミナンスを上げてもです。

そうすると失望売り、利確売りが加速し、アルトコインからBTCへの変換、

フィアットへの変換が多発することになります。

恐らく1月も似たような展開だったと思います。

BTCの上昇がひと段落、アルトコインに人が流れる、出来高が伴わないまま価格が上昇

利確売りを行う、アルトコインをBTCに変換、BTCからフィアットに抜ける、BTC価格下落、

アルトコインの値段が下がる、加速する。

アルトコインはまだまだ高値を維持していた印象が強いです。

今回の結末は前回高値程いかないまま底値を切り下げる通貨が多いんじゃないかなあ。

このままだとどん底まで下げ続ける可能性があります。

アルトコインというのがかなりの率BTCにのっかってきてしまうため

(同時にBTCもアルトコインのおかげで高値を維持できます)。

そうしないためにはBTCが高値を維持される、成長し続ける必要があるんですよね~。

このご時世厳しいような・・・。

アルティメットナイアガラへの序章な気がしちゃった感じです。

アルトはすぐ増えますが、出来高伴ってないため下落の時真っ逆さまです。

利確、大事、絶対。ですよ。

スポンサーリンク