【協調】Sprouts+改めAuxilium

こんにちは、毎日瀕死マン@viwashi_です。

そんなにSproutsばかりおっかけていないのですが、

Sproutsについての投稿が3件目となりました。

イベントが多い通貨ですね・・・(笑)

SproutsはSproutsの一部開発者やホルダーが主となり、

Sprouts+への意向を検討していました。

これはリブランディングという割とどのコインでもよくあることなようです。

資産価値を高めるために、仕様変更等行われることは多々あります。

ただ、値段のPUMPに使われることもあり警戒が必要です。

(実際、かなりの草コインにリブランディングの話がありました)。

今回名称変更に伴いアドレス等が変わったようです

目次

1.SProutsは何故リブランディングするのか

2.どうなっちゃうの

3.まとめ

1.SProutsは何故リブランディングするのか

Sproutsは「PoS」(Proof of stake)という合意形成アルゴリズムをとっています。

持っている状態でノードをしていれば持ってる人の所にコインがどんどん増えます。

金が湧いてくる凄いシステムじゃん!ええやん!!!

というわけにはいかなかったのだと思われます。

高利回りも相まって最初にたくさんStakeした人がどんどんコインを増やしますので

枚数はどんどん増えていきます。

過去で、それがどの時点だったのかはわかりませんが、一定の所から

需要より供給が上回り、値崩れを起こしたのではないでしょうか?

今は、リブランディングの期待等で一時的に値段は上がることもあったようですが、

Stakeされ続けた場合、また過剰供給に陥る可能性があります。

それを改善するために発行枚数等を変更するのがSprouts+です。

無限の物から有限の物に変更して、ホルダーや開発者がSproutsの価値を高めようと

していたのが目的でした。

公式ページ見る限り、開発チームがさらにわかれたのかな?

Sprouts自体は当初と変わらず勝手にスワップをすることになるようですが

アイコンはもやしだし・・・。

Twitter:https://twitter.com/auxiliumglobal

公式サイト:https://forum.auxilium.global/

2.どうなっちゃうの

AuXlim (Sproutsから一定枚数を運営に渡してスワップ可能)

Sprouts (そのまま)

の2通貨に分かれる感じだと思います。

ホルダーはどちらが利益が大きいかを判断して選択しなければならなくなると思います。

3.まとめ

サイトと名前が変わったみたいだったので書いておきたくなりました。

私は個人の考えです。

目的を満たしていない仮想通貨は、価格の上昇が見込めなくなるとババ抜きになります。

リブランディングは開発者が圧倒的に多い枚数を握ってからがスタートしていると思います。

そのため通貨価値が上がらなければ開発者の方々に売り浴びせをされる可能性があります。

また、開発者の方々がいなくなった場合(スキャムだった時)のリスクは甚大です。

ですので、私は避ける要素の一つにしてしまいます。

ただDiscord等で無料で配っていたり、

皆さんが楽しくやられているので混ぜてもらうのは大好きです。

仮想通貨はフィアットを増やすための投機、の側面が強いです。

ですが、コミュニティが作られていくことや使用用途が決まっていくこと、

そういうことが成長していくと良い通貨になるのかなあと思っています。

それはたくさん時間が必要です。

AuXlim

Twitter:https://twitter.com/auxiliumglobal

公式サイト:https://forum.auxilium.global/

スポンサーリンク